投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 筑後川花火大会(3)
  2. 2016 KDXV 親睦会(仮称)について(9)
  3. 久留米DXバイキングの解散について(7)
  4. JF6FFSをインターネットに馴染ませる為に(32)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 花粉症対策?

 投稿者:JR6EXN  投稿日:2017年 3月15日(水)13時17分15秒
返信・引用 編集済
  > No.3662[元記事へ]

内科医、耳鼻咽喉科医の複数の医者に聞きましたら、土筆の効能は、嘘でしょうとの事でした。
都市伝説の領域をでない情報のようです。



> 土筆は、抗アレルギー物質が豊富な頼もしい食材だそうです。
>
> 咳止め、血管を丈夫にする効果も期待できるそうです。
>
> 今年は、土筆不足になるかもね?
>
>
 

花粉症対策?

 投稿者:JR6EXN  投稿日:2017年 3月12日(日)15時51分35秒
返信・引用 編集済
  土筆は、抗アレルギー物質が豊富な頼もしい食材だそうです。

咳止め、血管を丈夫にする効果も期待できるそうです。

今年は、土筆不足になるかもね?

 

西日本ハムフェア 2017

 投稿者:JR6EXN  投稿日:2017年 3月 5日(日)21時45分3秒
返信・引用 編集済
  西日本ハムフェアへ、行ってきました。
勤務の関係で、不参加を覚悟しておりましたが、奇跡的な勤務手配により、午後から参加することができました。

今回も、アマチュア無線家というよりは、ライセンスフリー無線の愛好家として参加させていただきました。

ちゃっかり、DXCCのエンドーズメントは行いましたけど・・・

会場では、多くの方々とお会いできましたが、ちゃんとご挨拶もできないまま失礼いたしました。

ライセンスフリー無線家の女の子と、スパイダーマン擬き(上の写真)
DXCCエンドーズメントを受けているスパイダーマン擬き(下)
 

Re: NA-38DX

 投稿者:JR6EXN  投稿日:2017年 2月17日(金)12時07分23秒
返信・引用
  > No.3657[元記事へ]

β教粗さんへのお返事です。


>
> なにこの不細工な直し方。圧着端子くらい付ければ...

ありがとうございます^^ 効率の良い処理だと自負しております^^


>
> うちのHX42BなんとかというHB9CVもヘアピンの同じ所が折れたので、ペナトレックスを塗って圧着端子を付けて自己融着テープで巻いて電食防止してます。
>
> LBのシーズンもあと一月くらいかな。暖かくなったらハイバンドから50MHzのアンテナ整備でもしたいものです。

爆発的なコンデションは、期待できそうにありませんので、限られた方々(無線局)だけが楽しめる6mバンドになっちゃったのかもしれませんね。
それはそれで、楽しめそうですが^^
 

Re: NA-38DX

 投稿者:β教粗メール  投稿日:2017年 2月16日(木)18時46分5秒
返信・引用
  > No.3651[元記事へ]

JR6EXNさんへのお返事です。

> スタブの接続部の破断についてです。
> 対策としては、スタブの接続部分を、第3ラジエターのフェーズラインの接続部分で、エレメントとフェーズラインのアルミ板で挟み込むようにすれば解決します。
> スタブの電気的な長さは、短くなりますが、アンテナの特性には大きな影響はないはずです。
>

なにこの不細工な直し方。圧着端子くらい付ければ...

うちのHX42BなんとかというHB9CVもヘアピンの同じ所が折れたので、ペナトレックスを塗って圧着端子を付けて自己融着テープで巻いて電食防止してます。

LBのシーズンもあと一月くらいかな。暖かくなったらハイバンドから50MHzのアンテナ整備でもしたいものです。
 

「JAのコメ」に産地偽装の疑い

 投稿者:JR6EXN  投稿日:2017年 2月13日(月)10時57分56秒
返信・引用
  「週刊ダイヤモンド」はJAグループ京都の米卸が販売するコメの産地判別検査を実施した。その結果、「滋賀産」や「魚沼産」として販売されていたコメに中国産が混入している疑いがあることが分かった。(週刊ダイヤモンド2017年2月18日号特集「儲かる農業」より)(ダイヤモンド・オンライン)

Yahoo! JAPAN ニュース より

これが本当のことだったら、市販されてる米は、信用できなくなりますね。
 

フィッシングメール

 投稿者:JR6EXN  投稿日:2017年 1月30日(月)20時14分17秒
返信・引用
  再び出回る「OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています」、Microsoftをかたるフィッシングメール

私のところにも、来てます。
皆さん、要注意です。
 

無線好き仲間

 投稿者:くるめ351(JR6EXN)  投稿日:2017年 1月11日(水)20時31分17秒
返信・引用
  誤解を恐れずに、書きます。
フリラーのローカル局が、昨年末に、第一級アマチュア無線技士の国家試験に合格されました。月刊CQ誌上にも、フリラーのページが載せられてますが、HAMからみた、フリラーはHAMの格下的に思われてることも散見されます。
一アマ持たずに、アマチュア無線家を語るなかれと、私の師はおっしゃっていました。無線好きには、上下はないと思いますし、フリラーを小馬鹿にしてるしてる。無知なHAMにも目覚めて欲しいものです。
一アマ合格、おめでとうございました^^
 

NA-38DX

 投稿者:JR6EXN  投稿日:2016年12月29日(木)14時58分9秒
返信・引用
  スタブの接続部の破断についてです。
対策としては、スタブの接続部分を、第3ラジエターのフェーズラインの接続部分で、エレメントとフェーズラインのアルミ板で挟み込むようにすれば解決します。
スタブの電気的な長さは、短くなりますが、アンテナの特性には大きな影響はないはずです。
 

NA-38DX

 投稿者:くるめ351(JR6EXN)  投稿日:2016年12月27日(火)14時18分19秒
返信・引用 編集済
  現在、愛用しております。HF帯のトライバンダー八木アンテナです。使用上では問題を感じませんでしたが、先日、特小(ライセンスフリー)のレピーターを設置する為に、タワーに登った時に気づきました。
このアンテナ、インピーダンス整合のためのスタブ(アルミの棒でできたもの)が取り付けてあるのですが、取り付け部で折れていました。
これは、メインブームの機械的な共振とスタブの共振が違うために、応力集中により破断したものと推測されます。
破断していても、容量的に接続された状態でしたので、使用上の変化はなかったものと思われます。
これについては、メーカーにも投げかけてみましたが「スタブ関係の部品の発注は無いので、頻繁に発生してるとは思えない」との事でした。
1m長を超えるスタブを使ってるアンテナには、発生しても不思議ではありませんので、確認してください。
対策は、簡単です。
これについては、後日、写真付きで紹介できると思います。
 

/339