teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


事務局より

 投稿者:二十昭会事務局メール  投稿日:2008年 1月19日(土)11時59分15秒
    遅ればせながら 新年あけましておめでとうございます。
 大変ご無沙汰しています。会員皆様お変わり有りませんか、水沢地方は連日真冬日が続く今日この頃です。さて二十昭会の第18回総会が昨年の6月に盛会裡に終了することが出来ました。新役員、幹事の承認を戴き新体制でスタートしました、総会の席上小野会長より今後の総会に関して地元で開くか地元以外で開くかを執行部、役員会、幹事会に一任頂きたい旨のお話があり承認されました。
 昨年11月に役員、幹事会を開き総会に関しては毎年6月第一土曜日かいいと決定しました。総会の場所ですが65歳とか70歳という節目の年は地元以外の温泉などで1泊旅行でそれ以外の年は地元で開催しましょうと決定いたしました。 今年も5月上旬にはご案内致しますのでよろしくお願い申し上げます。
 厳しい寒さが続きますのでくれぐれも風邪など引かないように御身ご自愛下さいますように
 
 

事務局からのお知らせ

 投稿者:二十昭会事務局メール  投稿日:2007年 2月27日(火)11時58分31秒
   会員の皆さん、元気、達者、頑張っておりますか、事務局も頑張っております。
昨年の12月に幹事会が開催され新役員が承認されました。(当HP事務局からのお知らせコーナー二十昭会役員構成をご覧下さい)
還暦、満願成就も過ぎまして今年は総会&懇親会となります。
総会の時期は昨年同様気候の温暖な6月に決定いたしました。
昨年、会員約360名程へ今後の二十昭会の運営の都合上再入会をお願いしましたが、その結果約170名程の方の再登録がありました。
事務局として大変感謝致しております。有り難うございました。
役員一同6月の総会に向けて頑張って参りますので会員の皆様の温かいご支援ご協力をお願い申し上げます。
 

投稿感謝!!

 投稿者:二十昭会事務局メール  投稿日:2006年 6月21日(水)06時57分55秒
   荏原さん投稿有難う御座います。
先日の総会(花巻)にご参加いただき大変有難う御座いました。
仰せの通り、小野新会長を先頭に頑張って参ります、今後ともご指導御協力の程よろしくお願い申し上げます。
 

満願成就祈願の御礼

 投稿者:荏原康(森岡)  投稿日:2006年 6月 8日(木)16時16分51秒
   鈴木会長はじめ役員の方々大変お世話になりました。
私は、東京に暮らしておりまして20昭会の呼びかけや、お誘いをいただくとさらに元気が出てきます。
 今度会長に推挙された、小野会長是非会員をどしどし引っ張って行ってください期待しています。
 

大変ご無沙汰しております

 投稿者:二十昭会事務局メール  投稿日:2005年12月19日(月)18時53分11秒
   2月の還暦同級会以来早10ヶ月が過ぎまもなく1年になろうとして居ります。
二十昭会会員の皆様お変わり有りませんか、水沢地方ではここ連日のように低温大雪注意報がでております。
 還暦年祝いも過ぎ次は満願成就なのに、どうなっているのかと気をもんでらっしゃることと存じます、そこで過日行われた幹事会での決定事項をご報告いたします。
満願成就を来年2月にと考えて居りましたが、季候のよい6月に変更なりました。
 2がつか3月くらいには、案内状を発送したいと考えて居ります。
連絡が遅くなり大変申し訳なく思っております。
これから冬本番を迎える折御身ご自愛くださいますように。
 

還暦祝いの御礼等

 投稿者:熊谷保巳メール  投稿日:2005年 4月23日(土)23時47分45秒
  還暦祝いに参加させて頂き有難う御座います。
水沢は僅か3年間(水中1年で福島に転校)ですが、思い出多い地であり、その皆さんの中に加えて頂き、盛大に楽しく還暦を祝えたことを深く感謝しております。              先日届いた記念写真を見ながら思いを深くしてます。
 又、二十昭会のホームページを始めて見ましたが、水中の旧校舎、水沢の街並み、成人式から始まる厄年アラカルト等、時代の変遷を懐かしく思いながら、その時々に絆を深めようと汗を流した
役員の足跡が伺い知れ感嘆した次第です。これからも楽しく閲覧させて頂きます。
 来年は還暦満願成就ですが、案内をお願い致します。
 
 

飛び入り歓迎!

 投稿者:佐々木好彦  投稿日:2005年 4月14日(木)10時18分20秒
  今年も日高火防祭にて「水沢ふるさと音頭」が披露されます。
・場所   駅通りスガハラ前
・集合時間 12:00
・踊り時間 12:30~14:10
今年は第15回目となっており、益々盛大に盛り上げようと思っております。
※普段着のままで結構ですので是非多数の参加を望みます。
 (どうしても、着物を着たい人はこばみません)
※飲み物、弁当がでますので前日までに、24-7834 佐々木好彦宛て
 連絡下さい。
尚、踊りは練習等必要なく誰でもすぐ踊れます。
 

出版のお知らせ

 投稿者:小野寺金雄  投稿日:2005年 4月 9日(土)18時36分39秒
  還暦祝いは大変楽しく思い出深いものでしたね。役員の方々本当にご苦労さまでした。感謝いたします。さて、件の会の折、厚かましくも拙著の出版の宣伝をさせていただきましたが、5月1日に出版の運びとなりましたのでご案内申し上げます。本の題は「毛超寺は我が庭」で出版社は文芸社です。本体価格1,400円となっておりますので購読の程よろしくお願いいたします。

http://www.rnac.ne.jp/~hidenori/gimukyoku/gimu-kyoku.html

 

還暦祝いの思い出

 投稿者:平山雅成メール  投稿日:2005年 3月14日(月)21時06分19秒
  二十昭会の皆様、ご機嫌いかがですか。
還暦のお祝いから、もう1月以上たちました。
早いものですね。
松島での盛り上がりは、どうでしたか。
私のように、覚えていないくらい、盛り上がっていれば、幸いです。
皆様のクラスの様子などを書き込んでくれれば、
この寂しいBBSも活気が出ることでしょう。
管理責任者に代わり、お願い致します。

ところで、私のところに、会長鈴木幸男様の松島での、ご挨拶の原文があります。
私が酔っていたし、末席にいた為に、よく聞こえなかった、と「ゴネテ」頂いたものです。
私と同じ様に、聞き取れなかった人のために、鈴木様の了解を得て、ここに掲載いたします。

 あらためまして 新年明けましておめでとうございます。
先ほど日高神社に於きまして二十昭会会員165名の還暦祝いの祈祷を滞り無く済みまして、又今小学校の修学旅行以来になりますこの松島の地で、同級生93名の皆様がこの還暦年祝いの会にお互い元気な姿で再会出来ました事は
大変嬉しく思います。
お互いの還暦の、今日この日に心よりお祝いを申し上げます。

 今年になりましてマスコミ等を通じ憲法について色々なところで取り上げられていますが、ある番組の中で ”日本の憲法も来年で還暦を迎えるので” とある方が話されていた言葉を聞き、我々の人生も還暦まで今の憲法とともに戦後60年間歩んで来たのだと再認識すると共に実感させられました。
今日迄の60年間、私達の周辺には親世代の戦争とか、毎日報道されています悲惨なテロ、又先日の中越地震やスマトラ沖地震の様な大きな自然災害も無く、平和で豊かな恵まれた社会で今日まで同級生の皆様方と共に親好を深めながら無事過ごして来られた事は、人生として最高の幸せだったのでは無かったのかと私なりに振り返っております。

さて、二十昭会も42歳の厄年を念頭に昭和56年8月に設立してから20年少し経過いたし、二十昭会としてはこの還暦の年祝いで当初の目的はほぼ達成されたのでは無いかと思います。
来年の満願御礼以後、10年ないし15年の歳月を二十昭会としてどのような方向で進めて行けばいいのか、これからの同級会としての、会の在り方、運営方法、役員構成も含め、皆様方の意見を聞きながらもう一度、見直して行かなければ成らないのではと思っております。
 
今日はお祝いの席で御座います、これから明日の水沢到着まで時間はたっぷり御座いますので心ゆくまで
大いに語り合いましょう!
大いに飲み明かしましょう!
そして、時間の許す限り親睦を深めましょう!
最後に 残念ながら今日この日を迎える事無く亡くなられました同級生の方々に、ご冥福をお祈り致しまして挨拶と致します。
鈴木 幸男
平成17年2月5日

以上です。
皆様の書き込みを期待しております。
平山ことfolgore
 

明けまして

 投稿者:平山雅成メール  投稿日:2005年 1月 2日(日)14時31分33秒
  明けまして、おめでとう。ございます。
(もう2日だよ)(2/365)
いよいよ2月5日は還暦(うーーーーん)(本当かよ)の
お祝い(複雑)(1里塚)です。
役員、事務方の方々、ご苦労様です。
もう一踏ん張りを期待しております。

会長さんには、私が役員でもないのに、いろいろと注文を
言いまして、失礼致しました。
(又、平山の事だ)と笑って、聞き流してください。

当日を楽しみにしております。
ではでは 平山雅成(folgore)
 

レンタル掲示板
/3