投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


続けて映画の話です

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 4月24日(火)19時43分21秒
返信・引用
  もしかしたら絵画の話と言って方が適しているかもしれませんが・・・。お手々繋いでの管理人さんは
淡路の旅の直前に青春切符挙行(強行というべきかも)された報告は楽しく読ませて頂きました。最初
の下車駅は倉敷。当然のように大原美術館へ。管理人さんはレポートではモネの睡蓮と、分館の日本人
作品では劉生と児島虎次郎の二人を挙げておられました。今日の話題の人は熊谷守一画伯。大原では
鮮烈な ”陽が死んだ日” の一枚。ご自分の二男の死顔をその枕元で息もつかずに描きなぐった作品が
並んで展示されています。

雑誌文春を医院の待合でめくっていて、来月19日から映画「モリのいる場所」が公開されることを知り
ました。モリとは熊谷さんのことですが、97歳まで生き、仙人のような生活を都会の喧騒の中一角、
密林の如き自宅の小庭で終日を送った奇異な人とでもいうべき画家。晩年はその庭で共に過ごす猫や、
雨垂れ、昆虫などがモチーフ。映画は、白洲正子さんの筆になる「気ままに絵の道(別冊太陽)」を
もとに制作されているらしいが読んだことはありません。昔、日経新聞の私の履歴書で読んだものが、
今は文庫「下手も絵のうち」で出ています。

映画では山崎努さんが守一、秀子夫人は樹木希林さん。この二人がどんな演技をするか想像するだけで
惑々しますが、大切な庭がマンションになるという危機に遭遇して二人がどう対処するかが見ものという
筋書きらしい。

理由はわかりませんがこの映画もイオンシネマ系列中心の配給らしい。
守一さんの作品を2点添付しました。同じ人の作品とも思えませんが、これについてはユニークな評論
を読みましたが、機会があればまた紹介します。

衣笠さんの訃報に接しました。先週のTV解説のしゃがれた声を聞きながら、何か不吉な思いをしましたが、
やはり抗がん剤の作用だったのですね。ご冥福をお祈りいたします。今夜の豪雨、ご注意下さい。


 

訃報のニースに驚く

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2018年 4月24日(火)17時04分12秒
返信・引用
  先程帰宅、TVニュースで衣笠祥雄氏の訃報にショックを覚えているところです。
享年71歳、23年間カープ一筋、国民栄誉賞受賞、残念ですね。合掌

 

今日の花

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月24日(火)10時35分1秒
返信・引用
  冷たい雨が早朝より降ってます 少し寒いかな? 約2時間石油ストーブたきました 寒がりジイジ困ったもんですね

春野菜 先日の日曜日 スイカとトウモロコシ植えました 良き雨元気に育ってくれることと祈りつつ 雨やんだらゴーヤ ナス キューリ ピーマン 苗植え モロッコ ツユマメ 大根等の種まきセント 春は虫いっぱい付くので対策はするが・・・・あまり期待しない春野菜植え 今年は昨年より10日余早い暑さ どうなりますやら・・・・

昔の5月連休までのカープにどうか戻りませんように・・・

オダマキノハナ
 

新生児統計

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 4月23日(月)13時42分19秒
返信・引用
  長いシーズンですから3連敗ということもありますよ。とは言いながらカープ命の爺様たち、落ち込んで
いるかもね。まあ、昔は5月までのカープじゃなかったかいね。守りを立てなおすことが肝要。

映画チャーチルのことを書きながら広島での上映情報が見つからない。おかしいなと思っていたらやっと
キャッチできました。広島市では明日24日から公開。上映館はイオンシネマ広島西風新都とありました。
新館Openとありました。場所は佐伯区でそうですが、新都といい新館といい、新しいイオンモールかな?
京都でも京都と長岡の間に2~3年前に新設されたJR桂川駅に繋がった巨大なモールのなかのシネマでし
た。福山は5月中旬、尾道は6月初旬からだそうです。

数日前のTVで新生児の数が年間100万人を割ったとの報道がありました。普段、人口減のスピードを感じ
るのは地方のシャッター街を歩いた時くらいなどですから、ちょっと、データを穿ってみました。

まず物差しを持ち替えないといけないのは男女の数です。ここ数年の新生児では男性の方が多いんですよ。
これでは人口を増やすのも至難の業? そして、喜寿の我々年代のほうが去年の新生児数よりも多く、
70歳代の総数が0歳~小学生の総和とほぼトントン。

視点を変えて大学の目線から。加計学園ハード・ランニングでしたが、日本には4年制大学が760校あり、
留学生を除いた学生数は凡そ252万人。ということは1学年63万人。この数字から予想されることは
10年後には大学入試も就職戦線も無理さえ言わねば無競争状態。まあ、そうはうまく配分配置できないで
しょうから早晩シャッター大学、シャッター工場が珍しくなくなるのは確実だろうね。そんな風前の灯火
状態なのに、残業代をめぐって働き方を政治が(政治の力でと言う方が正しいかも)変えようとしている
などあきれてものが言えない。

トヨタも頭がいい。技術力を増強する策としてマツダを懐に。それは同時に国内労働力の増強策であるに
違いない。長い目で見ると採用経費、人件費不要の人事政策。マツダとバタンコ仲間だったダイハツと
いう会社、まだ社名は残っている? 例えがよくありませんでしたが、切迫感は相当な事象だと思います
がね。


 

大昔の懐かしい写真

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月22日(日)20時57分30秒
返信・引用
  かっぽん来広にちなんで・・・・おかめとカッポン家(高田郡井原)に行った時の写真 3人共若かったね~~~
1958.8.24 の写真 私のような愛想なしが良くお友達としてお付き合いしてくれたことに驚きと感謝いっぱい
オカメさんの投稿によると自転車で行ったとか 私には記憶なし オカメさんて凄いね~~~~

おおかめさん野言うう通り正三会の友とのつながり私にとってはこの上ないお宝 私のような愛想なしが・・・
田川くんから掲示板引き継いたお陰 本当に皆さんには感謝 感謝 正三会繋がりなかったら今頃は・・・・

今日は畑行って すいか トウモロコシ ジュンテンドーで購入して植えました 会う夕方彼雨 どうか育ってくれますように祈りつつ・・・

カープ 梅ジイジ3連敗 やっぱ投手ですかね~~~他球団若手出てきてますが・・・今年のDNAは凄いね~~~
カープも見習わなくては・・・・ 今度は何処?DNAじゃないよね・・・
 

まだまだ正三会つながり

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 4月21日(土)20時33分32秒
返信・引用 編集済
  梅爺、流石音楽に関係するお仕事のつながりで大変お詳しい。村田武雄、楽興の時などが出てくるとは
思いませんでした。田園など何十年ぶり、これも淡路の余韻だなーと思ったら終わりではなかったよう
です。かっぽんまで出てくるとは。シンチョに教わって今朝、電話で少し話ができました。

昨日は、映画”ウィンストン・チャーチル~ヒトラーから世界を救った男”を鑑賞しました。Makeupと
Hair‐Stylingで辻一弘さんがアカデミー賞を受賞して話題になったやつです。主演男優賞もゲイリー・
オールドマンに。チャーチルの顔づくりには大変苦労されたようですが、とても似ている瞬間がありまし
たが、そうでもないシーンもありました。

第2次世界大戦は1939年ナチスのポーランド侵攻で始まり、1940年5月10日、この日はナチスが西ヨーロ
ッパのオランダへ侵攻。いよいよ英仏に向かって攻め込んできた日であり、英国ではチャーチルが戦時内
閣を任された日。

そして対岸のフランスのダンケルクから英仏両国の兵40万人を撤退させると決定した日。それは彼の
首相としての苦境が始まった日でもあります。カレーの兵はおとりとして救出を放棄すると決断。ダン
ケルクとカレーの距離はわずか20マイル(30キロ強)だというのに。映画の原題は「Darkest Hour」
ですが、「The Longest Day(史上最大の作戦)」は5年後のことで主戦場の海岸はもっと南部のノル
マンジーでしたね。

ナチスと対等に戦う戦力が明らかに劣っている英国軍(モンロー主義を標榜するアメリカが参戦する
のは1941年8月)。ヒトラーの軍門に下る以外にはないという和平派の工作を拒絶し、あくまで戦う道を
選ぶまでの僅か一月弱、ただ、彼にとっては葛藤の連続する長い長い時間、それを2時間10分ほどに凝縮
した作品。最近はこの種の映画の興行収入は芳しくないのか、京都では郊外の映画館で一日1回の上映。
滋賀県などはすっ飛ばされている。広島ではどうでしょう?

かっぽんがいま、第二次大戦中イギリスの秘密ナチ抵抗者が使ったスパイラジオの本を書いているそうで、
それに関係する執筆記事を送ってくれました。このように旅の余韻は続いております。辻さんの山行きは
オフェーリアの画面に咲く薄紫の花を探すため? そうでしたら,写真だけでも掲示板で紹介してくださ
いよ。
 

今日の花

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月21日(土)09時00分11秒
返信・引用
  おはよう~~~ 今朝のお目覚め すっきり 懐かしき かっぽんの会ったせいかな?
カープの監督采配にミス?での逆転負けにむしゃくしゃ

今朝早く30分近く掛け 海田市駅まで昨日お酒飲んで乗って帰れなかった単車取りに 清々しい空気吸いながら
道 道に咲いてる「モッコウバラ」の満開見 光ばあばのおうちも今頃真っ黄色になってることだろうと想像しながら
約3,300-歩歩いてきました 今日はも~~~疲れた~~~手なことにならないようお仕事頑張るか

海田市駅行く途中 救急車や消防自動車 パトカー数台 ケタタマシイサイレン鳴ら歩いてる近くで停車 何有った?
70歳位の男性が倒れ頭から血流して 消防士さんが一生懸命人工マッサジ 側に自転車有ったのでころんだのかね~~
帰りにはおまわりさんいっぱい 道路封鎖してた 変死だったのかな~~~
早朝から変なもの見ちゃいました 我が老人も何が有るかわからん 気を付けなくちゃ・・・

かっぽん 今日はお墓参りにお見舞いと言ってたが 何事もなく無事目的達せられますように・・・・
 

懐かしき人にあってきました

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月20日(金)21時41分43秒
返信・引用
  今日は黄金山 元宇品のご先祖さんのお墓参りに 枯れること無く雑草(スギナ)が元気よく墓守してくれたました
小一時間掛け汗流しながら草取り 今日はいいこと有るぞと制限速度少しオーバで走って帰ったら・・・・なんとなく
Ipad開けたら・・・・hiroki katou からのメール入ってるじゃありませんか

昼過ぎ広島に 弟のガン手術見舞いに来た 夕方会えませんかと・・・・前回会ったの10年昔 早速ホテルに電話
元気な元気なお声聞きました 広島の友数人に電話したが突然で段取りつかず 梅木くんと3人で「かなわ」で食事してきました 年取ったが昔と変わらない懐かしい友でした
明日弟さんのおみまいやら 向原のお墓参りやらして 広島立ち 横浜?で奥様と待ち合わせして船の旅して北海道 樺太等行くそうです
それにしても 私のような愛想なしの男のとこにメールしてくるなんて 嬉しい限り 感謝しなくては・・・
懐かしい写真と先般の喜寿の旅の写真 住所録渡しておきました 元気に楽しい旅続けられること祈りつつ
 

音楽の泉、そして 「田園」

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2018年 4月20日(金)13時01分37秒
返信・引用
  昨夜は遅い時間の帰宅でしたが、12回カープのサヨナラゲームに拍車喝采の我が家でした。
民放のTV中継は放送時間切れで試合途中までの放映でしたが、スカパー契約しているので
最後の最後まで中継放送を楽しむ事が出来た次第。

かめちゃん、ベートーベンの田園交響曲に酔いしれた静かなひと時でしたね。
田園交響曲で思い出すのが、松野先生の授業でレコードとプレヤーを持参され、
我々は机に顔をうつぶせに、思考を重ねる時間を持たれました。
授業内容でそのようにされたのでしょう、風景に関係した授業だったのかも・・

峠さんたちと「今週の音楽の泉」聞いた、と話題になったようですね。
60数年前から「音楽の泉」が放送されていたんですね。
毎週日曜日朝8時過ぎからの「音楽の泉」。
静かに流れる曲に女性アナウンアサーの解説者皆川達夫さんの紹介から始まります。
曲は「シューベルトの楽興の時第3番」と記憶しています。

前任者の解説者が村田武雄さん。
主題曲が「ラフマニノフ・パガニーニの主題による狂詩曲第18変奏」。
ノートに記していので間違いないと思います。
映画「ある日どこかで」の挿入歌で、1980年のアメリカ合衆国SF・ラブストーリ映画です。
「ラフマニノフ・パガニーニ・・・」、or「映画ある日どこかで」で検索すれば、
ピアノかオーケストラによる演奏がYOUTUBEで聞けます。

聞き覚えの有る曲と思いますし、時々思い出しては口ずさんでいる大好きなメロディーです。
紹介させて頂く機会に恵まれました事、有難うございます。




 

今日の花

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月20日(金)09時37分21秒
返信・引用
  春の花 彼方此方でいっぱい咲いてますね~~~お外は春いっぱい どこか行きたいですね~~~
ぼちぼち 広島造幣局の八重桜の一般公開かな?と検索したら 昨日終わってました 今年は何もかも早い?

そう言えば カープ三連覇 これも間違い無しと 我が心で叫んでるが・・・・梅ジイジ 晩酌増えて大変でしょう
やけ酒じゃないので身体には良いのかも?

我が畑の近くに今 牡丹がきれいに咲いてます 毎年雨対策に傘カブスしてますが・・・・今年はその心配なし
とっても綺麗です
我が家の椿も殆ど終わりました ここ1ヶ月お掃除に参った参った それにしても今年は例年の倍花咲かせました
我が身同様 死に支度日? それも良いかも?
今度は おおてまり の花びら飛散に悩まさせそう・・・・

 

チゴイネルワイゼン

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 4月19日(木)18時20分22秒
返信・引用
  淡路の旅から10日ほど経ちましたが中学のクラス会ということで余韻を引いています。伊達夫人の
ご好意で卒業アルバムを頂戴しました。恥ずかしながら引っ越しの際に紛失。イタツァんの遺品です
から大事にします。

昨夜、何となく音楽を聴きたくなってついつい明け方まで。音量を絞って数枚のCDを聴きながら
坊主頭の時代へタイムスリップしました。聴音もダメ、音符も読めない小生なのですが、クラシック
に嵌まったのが中学時代。あの頃、垰さんたちと今週の音楽の泉聴いた? と会話したものです。
島育ちの中一の田舎者がクラシック音楽というものに触れたのは 同じ下宿先の高三(三原付属中出身)
の先輩のお蔭です。

切っ掛けは、同部屋の友が、その高三の先輩の手助けを借りてプレイヤー(当時は未だ蓄音機と言って
いた?)を購入。彼が最初に買った1枚のレコード(45回転のドーナツ盤)が、サラサーテのチゴイ
ネルワイゼン。そればっかり聴かされました。小生の思い過ごしかもしれませんが、なぜか当時流行っ
ていた気がします。鈴木清順監督の同名の映画の公開は1980年代ですが、漱石門下の内田百閒の短編
”サラサーテの盤”が下敷きになっているところなどから推察して随分前、明治大正の頃からポピュラー
な曲だったのかもしれません。逆に、最近はあまり耳にしません。因みに小生のラックにもありません。

昨夜はクラシックのイロハであるベートーベンの英雄、運命、田園。そしてピアノソナタ3曲。明け方
になって興奮を冷ますために誰よりも大好きな五輪真弓を2枚(2時間)。ウトウトし始めたのは5時前、
流石に今日は体調不全で弱っています。


 

今日の花

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月19日(木)09時44分15秒
返信・引用
  昨日投稿しようとしていっぱい飲んだらバッタンキュー よってお花一つ

すずらんの花
 

新緑

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月19日(木)09時42分11秒
返信・引用
  安芸区 畑から見る山々の新緑の美しいこと 紅葉もいいが・・・新緑のほうが何か元気もらえる気がします

海田町の 日浦山(ヒノウラサン)345.9m 安芸区中野方面の 鉾取山(ホコトリヤマ)711.5m原山・洞所山 そして蓮華寺山(レンゲジヤマ)374.0m

育子さん 父ちゃんとオテテツナイデ 雲月山(ウズキヤマ) 散歩してるかな?

まずは水道の破裂等の修理(敷地内)は良く町の水道屋さん トラブルすぐ修理のパンフレットポストに投げ込まれてますよね 私もこの冬2箇所の水道破裂のトラブル合ったが知り合いの設備屋さんでは仕事いっぱい抱えていて緊急対応不可
市役所に電話して対応業者教えてもらって対応したが・・・一番早かった 参考までに

梅ジイジ 連夜のヒヤヒヤカープの戦いですがどうにか勝利 嬉しくて晩酌も進むことでしょうな それにしても 中村祐太 イイね~~~ カープの星に 今日も若手の岡田に期待

昨日はポカポカ陽気 母ちゃんはお寺のお説教聞きに 我輩興味なく春野菜植え付けよう畑作りに 周りの新緑の里山に癒されながら スイカの植え付け畑に じゃがいもの土寄せ精出しました 気持ち良かったね~~~
近所には ぼたんの花咲 まんさく おおてまりに春は花いっぱい 嬉しい限り

みなさん 外出てみませんか・・・・春いっぱいですよ
 

写真の漢字 なんと読む

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2018年 4月18日(水)18時24分22秒
返信・引用
  勿論、造語ですよね、
朝刊1面の左隅の太字の文字が目に飛び込んで来ました。
リンテック株式会社と言う耳慣れない会社。
ネットでは設立1934年、東証第1部上場、4千数百人の会社。
粘着素材や粘着関連機器、特殊紙、剥離紙、剥離フィルム等の関連、製造、販売を行う会社。

造語の下に「くっつく技術で 夢をつないで 未来を創る」と有ります。
???なんと読むんだろう、夢の字の下の夕が無くて創の字が入ってる。
くっつく技術で・・・ リンテック株 どんな会社だろう?

結局ネットで会社概要を検索させられ、会社の事を知る事に・・・
良い宣伝になったようですね。

かめちゃん宅、台所のカラン騒動が有ったようですね。
偶然にも造語の上に水回りトラブル解決に・・の宣伝も、
今後はフリーダイヤルでどうぞ、と言いたいが滋賀県までは駈けつけてくれそうもナイよね。

駈けつけてくれた近所の設備会社の親父さん(社長さん)、顔馴染み有難いですね。
近所の八百屋の、近所の自転車屋の、駄菓子屋の 履物店の 金物屋の・・・
大昔の頑固そうな親父さんの存在が懐かしい。
 

2つ壊れて

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 4月18日(水)17時29分44秒
返信・引用
  淡路に行って留守しているときに壁掛け時計が天寿を全うしたことは報告済みですが、昨夜、キッチンの
水道蛇口(カラン)が壊れ水が出っぱなし。正式には水栓というのでしょうか? 弁の開け閉めをする栓
のピンが折れたのであろうと思い、お手々で栓を動かして水の出を何とか急場を凌ぎました。十数年前に
交換した水栓。当時の伝票が残っていて(我が家の財務大臣は断捨離の極意を極めている?)¥30,000
ちょっとする。

近所の設備機器会社の親父(社長)に電話したら、明朝来てくれることになった。我が家の水回り一切は
この社長に御願いしてきました。もう引退しているかと思ったのですが、今朝、9時前に来てくれました。
「同じ型式のものがもうないのじゃ? ちょっと見せてくれ」といいながら、いじっていたが「プラス・
ドライバー出して」と。穴に差し込んでくるくる回していたが、弁のネジが緩んでいただけで修理完了。
お互いに大笑いして別れたが、親父さんは「またよろしくね」といって帰っていった。お茶も出す間も
有りませんでした。

かあちゃん、早速、買い控えていた壁掛け時計をアマゾン、楽天でサーチ開始。リビングだけかと思って
いたら水栓3万円が浮いたので自分の部屋にも新規に買うとおっしゃる。ついでに小生も買ったらどうかと
薦めて来る。時間を忘れた生活を満喫している小生はやんわりとお断りしました。

管理人さん、丹精込めて育てた木々を処分するのはつらいでしょうね。でも、数があり過ぎるのもきつい
ので大変。小生も泣く泣くここ数年は1年に100冊単位で数回処分。この世をおさらばするときには後に
残されたものが苦労することが無いようにと。でも、自信は????

我が家のカーちゃん、猫の額より狭いバルコニーで数鉢。この冬寒かったので「もうあかんかなー」と小生
に聞くでもない振りして同意を求めてきていましたが、先日「これ見て、これ見て。芽が出てきたんよ」と
我が鼻面に鉢をグイッと突き付けてきました。(写真参照)「もうあかんよー」と言わんでよかったと思い
ました。


 

今日の花

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月17日(火)18時26分25秒
返信・引用
  曇天 時折冷たい雨が 寒くてやれんガマンに我慢重ねたのですが・・・限界 とうとう灯油買いに走りました
お湯シュンシュン あったか湯タンプして今夜はぬくぬくと・・・・

3ヶ月点検で歯医者に 可愛いお姉様に彼方此方突かれ?いやお掃除していただき彼方此方に違和感 困ったもんですね
虫歯はなかったのですが・・・・治療費無料を良いことに 考えなくては・・・・

この2月の寒さでほとんどの鉢植え椿が枯れかけました 今日思い切って20以上の植木引っこ抜き処分 我が身の回り整理してるようで寂しい限り いや 良かったのかも? まだ枯れかけが10鉢位あります でもね葉は枯れてるが幹を折ってみると青々と・・・・何十年と育てた椿 未練あるが・・・・

春の花 イカリソウ
 

今日の花

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月15日(日)19時24分47秒
返信・引用 編集済
  春の花が咲いてるというのに・・・椿なんて 今年は2月の寒さでほとんどの鉢植え椿が枯れました
これは水やりめんどくさくなって土に植え替えたのでかろうじて助かった花です カープ色をもっと濃くした
花の名 ブラックマジック

カープやっと勝ったね 少し心臓に悪い 今年の中崎今一つ本調子でないように見えるが・・・頑張ってもらいたいものです

マダマダ石油ストーブ手放せない寒がりジイジですが 思い切って天気良し畑のおいしい空気吸いに行きました
スナップエンドウ 絹さや 花いっぱい付けてましたが・・・虫クルの心配(豆類にはものすごくミノムシに似た虫がもビリつきます・・・消毒できず植えるの嫌うお百姓さんたくさんいます どうか虫きませんようにと・・・寒いから大丈夫? じゃがいもの芽がやっと出始めました 玉ねぎは後一ヶ月するとボチボチ収穫始まるかななんて状態 ネギは坊主出始めました 引っこ抜くことに ブロッコリーもしっかり食させてもらったが引っこ抜く事に 5月初めにスイカ トマト キュウリ ナス 里芋 南京 ズッキーニ等うえんとイケンかな~~~でもね 77歳だもん 何処まで出来まっすやら・・・

梅ジイジ 待ち受け画面 イイね~~~
 

変な天候ですね

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 4月15日(日)14時01分27秒
返信・引用
  桜が早々と咲き、寒さが急に戻ってきたり変ですね。雪が関東では舞っていましたが、堅田の今朝は氷雨
とでもいう雨が、突風で吹き込み新聞を取りに行くだけで濡れネズミ。矢野の爺さま同様に暖房のお世話
になりっぱなしです。淡路の疲れなのか、おしゃべりし過ぎの所為か喉をやられた人が何人も。小生も
2日程。

今日はネタ切れですが、なでしこがW杯を決めたのは朗報。五輪に出られずズルズル下降線を辿らねばいい
がと心配していました。随分と走れるようになってきましたが、アジア相手でも当たり負けしているのは
気がかり。

一方の男の方は今一、ゴタゴタしています。ホジッチとかいう監督、余りよくわからないのですが、誰が
連れてきたんでしょうね。レスリング協会はどではないにしても、三菱と古河で交互に会長職をたらい回し、
しかも毎回選手あがり。10年前の監督だったトルシエが、日本のサッカーは、金とビジネスが大手を振って
いると非難しているが・・・。

話変わって、滋賀と広島が騒々しいのは偶然ですが、小生にとっては小学校3年間を過ごした向島が毎日
見れるので複雑。あああそこらへんは遊んだところ、あの辺は尾道からトボトボと歩いて帰ったなーと。
ちっちゃな島じゃろーに、早う捕まえんさいや。そうは言ってもなかなか大変よ。5~6か所の集落が
分散していて、私も行ったことのない集落もある。その間は道なき雑木林。柑橘類など食糧豊富。1000人
体制でも難渋しているのもよくわかるよね、管理人さん。

今日はカープとSF共に勝ってくれると神経痛もあっち向いてほいなんですがねー。

そうそう、雲丹という文字の語源はどうやら不明のようです。そして広島の珍味として認められているのは
広島菜だそうです。

 

デスクトップ背景

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2018年 4月14日(土)10時35分40秒
返信・引用
  デスクトップ背景の写真を紹介させて貰うね。
画像処理がしてなくて昨夜は掲載出来ませんでした。

今朝は鼻詰まりも咳も熱ぽさも無く少しは自分らしさの体調に近づいた様です。
より慎重に過ごさないとね。

 

今日の花

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月14日(土)10時32分21秒
返信・引用
  春ですね~~~彼方此方できれいな花見かけるようになりましたが・・・・我が家では未だに石油ストーブ付けてます
今もやかんの湯が沸騰してます 喉に良いかな? 私達(妻も)旅から帰って少し喉痛かったが普段から口パク 育子さん外友の元気な顔見るの楽しみに お歌の会行きました 気持ちスッキリ ノドスッキリ 楽しい時間過ごさせて頂きましたが・・・・私も二ヶ月ぶり 出席者の少なかったのにはびっくり 梅ジイジの美しい歌声聞けなくて残念
しっかり養生して 母ちゃんとチュッチュするといっぺんに治りますよ お試しあれ

おかめさん 珍味でいっぱい楽しそう~~~私の前に出したら即冷蔵庫にそのまま一年でも二年でも中かな? しっかりお好きなものいっぱい食べて元気もりもりに・・・・飲みすぎないように・・・

近所に綺麗に藤の花咲いてました
 

デスクトップの背景をchange

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2018年 4月13日(金)21時26分6秒
返信・引用
  喉風邪で難儀しています。
11日、耳鼻咽喉科で受診、抗生物質を処方して貰い、おとなしくしております。
楽しみにしていた育子先生歌の教室もお休みさせて貰った。
何時ものパターンで、唾をのみ込み喉に痛みを感じ、熱ぽくなったらもうアウトです。
それから声がガラガラに、咳が出だすと気道がひーひーと悲鳴を上げだします。
気管支炎にならないよう養生に努めないとね。

おしんちょさん、大きな総合病院のエスカレーター、もっともっとゆっくり、ゆっくりですよ。
見聞きしたところではゆっくりリズムが病院仕様らしいね。
だけど足腰の鍛練には階段の上り下りが最適とお医者の勧めもあるからね。

ピカピカのランドセルを背に高学年に手を引かれ不安そうに登校する新1年生の光景が眩しい。
町内会も30年度の新班長さんとのお付き合いが始まります。

デスクトップの背景を“桜の花”から“モネの大睡蓮”を取り巻く池周りの花に替え、
画像サイズを変えて画面いっぱい楽しんでいます。
旅行の思い出と綺麗な花々に気持ちが和みます。


 

珍味

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 4月13日(金)18時10分56秒
返信・引用
  TV報道でウニがキャベツを喰っていました。というのは何らかの理由(海水温の変化?)でウニの天敵
であるヒトデが居なくなってウニが大量に繁殖した結果、ウニの食糧である海藻を食い尽し、結果として
ウニの中身である精卵巣がスカスカ。繁殖不能で絶滅の危機に陥ったとのこと。窮余の一策としてキャベツ
を与えたところ、これがまあ大成功といった次第。人様の分までは脅かすほどではないだろうから許すと
しましょう。

ウニと言えば誰が決めたのかは知りませんが、カラスミ、このわたと共に日本三大珍味の一つですね。
呑み助に限らず、回転寿司のお蔭で昨今は碌に口もきけない幼児までが食する時代ゆえに、口に届かぬ
ようになっては大変です。

しかし、三大珍味のウニは生ウニではなく塩ウニという保存食。漢字では雲丹と書きますね。生の方は
海胆とか海栗と書くようです。中身の黄色いところを連想したのが海胆、外見を連想させるのが海栗
なんでしょうが、雲丹とは???? 調べて分かったら報告します。

序でに世界三大珍味は、キャビア、トリュフ、フォアグラですが、こっちはフレンチを連想させますね。
そういえば日本三大珍味は全てが海産物でしかも保存食。世界の方はキャビアのみ。ただ、中華のもの
フカヒレ、ツバメの巣、アワビが一つも入っていないところから察するに、世界三大珍味とはヨーロッパ
と読み替えた方がいいのではないでしょうか。やまちんさんの御意見を伺いたいところです。

ローカルでの珍味もあるわけで、差し詰めしがでは鮒ずしでしょう。場所はいろいろですが、なまこの
卵巣であるくちこ。広島県の珍味は何ですかね? 三次のうるかなど浮かんできますが。それにしても
いずれもがほんま物はお値段がねー。カラスミなどまがいものなら何とか手が出ますが・・・。雲丹も
珍味は越前潮雲丹(塩でなくて)など安いもので数千円(一つまみ程度)。小生などは練りウニに海月
を混ぜ合わせたものを有り難くなめなめ晩酌を戴きのが精一杯であります。いつもいつも意地汚い話で
お許しください。



 

今日の花

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月12日(木)19時51分54秒
返信・引用
  まずは オカメさんの忠告真摯に受け止め精進しましょう ありがとうございます
特に「ぬかずけ」には心しますね 困ったもんです 慎重すぎる小心者の小生ですが・・・
車にお年寄りマーク付けてますが・・・他の車がこのマーク付けて前をちんたら走ってると運転イライラ 追い越したくなります 車ですからね 早く走らないと・・・この年になっても運転はスピード狂
エスカレーターも同じ ゆっくり登ってるとイライラ 広島駅新しくなって改札2階に エスカレーターに乗ったこと無し
若いんですかね・・・何時も元気に階段登ってます おかしな77歳の老人です
しかし 頭は大分可笑しく・・・・

我家の前の大通り ハカナミズキ通 名がついてますが 今 白 赤の花 満開です
きょうもしっかりお仕事がんばりました


 

ぬかづけ

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 4月11日(水)18時05分48秒
返信・引用
  これから暑くなるに従ってさっぱりしたものを口にしたくなり、呑兵衛ならキュウリやナスのぬかづけさえ
あったら他に何もいらんという具合になるのです。

今日の本題はその糠漬ではないのです。小生も最近知った言葉なので、どれだけの拡がりで知られているか
は分かっていないのです。

お恥ずかしい話から。正三会が還暦記念旅行で南紀方面に旅した時、参加申し込みしていた小生は右足の踝
を骨折してしまいキャンセルせざるを得ませんでした。息子が案内してくれた英国の農家を改造した民宿の
階段ですべって起きた事故。ベルベットが敷いてあって土足厳禁でビニールスリッパ。滑ったときに右足が
お尻りの下敷き。

今回の旅で朝食時に靴を履き、梅爺にも、管理人さんにもそうしなさいと薦めたのですが、笑って済まされ
ました。また、大塚美術館での退館時、皆がエスカレーターを利用しているのに、ただ一人「わしゃー元気
よ」とばかりに、階段を同じスピードで下っておられたのは管理人さん。小生とお歌の先生は”あぶない
ねー”と心配しましたが、声を掛けることは差し控えました。

旅を終えた直後の管理人さんの投稿。旅の出発時、海田の駅で見事躓いておられるではないですか。
うめ丸での明け方、布団の中で膝を抱えるようにして痛みをこらえているので、また、痙攣かー?と思って
いたのですが、実際は、海田駅の階段で転んで打った傷が痛んでいたのかも????

高齢者が何処で転びやすいか?
「ぬ」=濡れている場所、「か」=階段・段差、「づけ」=片づけていない場所だそうです。
そして踵が固定されていない履物(サンダル・スリッパなど)は控えた方がいいそうです。
小生の友人が京都駅の新幹線下り階段で転倒、落下、頭を打ち、額も大けがした人がいました。お互い気を
付けようね。介護が必要になる原因は、認知症、脳血管疾患、高齢衰弱の次が骨折・転倒だそうですから。
 

旅で見た花

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月11日(水)17時55分33秒
返信・引用
  綺麗な花両手に抱えの旅でしたが・・・・物言わないと素晴らしいのですが・・・・・同い年しかたないか

77歳と1日 今日はしっかり鈍い頭叩きながら写真プリントしました 皆さんの手元にはもう少しで・・・

旅で見かけた 中学生の時の花よりちょこっと劣るが・・・・
 

美術館の絵

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月10日(火)23時17分40秒
返信・引用
  今年も多くの友の元気な顔見れ良かったね~~~この年になると年々・・・・友の中で一番に今日77歳になりました
物忘れが酷くなった感ありますが・・・もともと頭悪いのでしかたないが 身体は元気 明日は皮膚科に明後日は内科に
二.三日後は歯医者に 原爆手帳有るため医者通い気軽に...

大塚美術館 2度めでしたが以前なかった絵画見れ良かったね~~~とわいえB2Fで殆どの時間腰掛け会計の検算してました 中々合わなくて・・・そんな苦労した美術館の見学でしたがこれも又忘れられない思い出に

亀田くんから会計報告来ました こまめに 彼の性格にじみ出てる感有り お世話になりっぱなし 申し訳ないが甘えることに 本当に楽しい旅ありがとう 広島代表して感謝です
 

旅中いろいろ

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 4月10日(火)20時08分55秒
返信・引用
  昨日は勝手しました。本来はお休みしたらいけないのですが、ボゲーっとしたまま1日過ごして
しまいました。それでも不足気味の睡眠時間を一挙に取得出来て心地よい気分でおります。

木村さん投稿さすが親分と言ったところです。正三会は親分肌の気分のいい女性が何人もいて
男性群も何時も頼りがいがあります。菜の花の花さじきが好天無風であれば今回の旅120点で
した。

福良の喫茶店で女将さんが「豪華なお宿にお泊りですね」と言っていましたが、鯛尽くしも
さることながら、窓からの眺望最高、各部屋の広さも快適。(トイレが狭いのが唯一の傷?
 同室3人の見解)

大塚では浮きちゃんのお力。何と言っても絵画を体系的に理解した深い造詣に基づいたツアー
ガイド。語りにも深味があり、聞き手に安堵感と拡がりをもたらしてくれました。贅沢の極み
でした。もみじ饅頭もう一箱追加してもよかった。

朝早く日の出前に起きて参加された林さん、加賀さん。折角の参加に報いる物があってほしいと
願っていましたが多分、お二人にも参加し甲斐があったと思ってもらえたようで万歳万歳。
(勝手な思い込み?)

退館前にもう一度”オフィーリア”の隠れ髑髏(写真添付)を確認に出掛けた3人娘さん。慌ただ
しくしていて見ること(発見)出来たかどうか確認することが出来せんでしたが、発見出来まし
たか?

なお、描かれている花は肩口から順にスミレ、ケシ、ヒナギク、ナデシコ、パンジー。向の河岸に
柳、野ばら、ミソハギ。手前の水中に勿忘草、キンポウゲ、バラとありました。ただ辻さんが
中国山地のお山に見に行くとおっしゃっていたお花(小生失念。右端の白紫の)は解説文をいくつ
かチェックしたのですが????でした。ですから、お山で写真を撮ったらこの欄でぜひ紹介して
ください。お願いします。

最後に、お世話するのが役割の小生。普段は腕時計などしていません。それゆえ当日も着け忘れて
しまいました。そんな状態で旅行のタイム・マネージメント出来る訳ありませんよね。携帯も
ガラガラ携帯。スマホ購入せんと遺憾かー? 帰宅したら我が家の壁かけ時計が寿命が尽きており
ました。在る所に時計が無いと不便なもので・・・。カーテンを閉め切っていると昼夜の区別も
付きません。世捨て人でも時は無用ではないこと学びました。



 

お世話になりました!

 投稿者:k木村  投稿日:2018年 4月10日(火)11時01分36秒
返信・引用
  男性ばかり"良かった" "感謝 感謝" の掲示板。
これではイカンワ~  男性の倍近くの人数 お世話になった女性からも一言いや二言、三言ないと…
男性陣の名文、写真にしり込みしながらも書き始めた次第です。
(前置きが長すぎるぞ! と外野から聞こえるようですが)

4月とは思えない寒さと強風の中で繰り広げていた真っ黄色い絨毯、菜の花は目に焼き付いています。
"強風と寒さ"は思い出として強烈に残りそう、"絵" は忘れても。
花さじき 美術館 野島断層 の見学、楽しく有意義なひと時でした。

船 バス 食事中 宿 と普段お会いしない方々とも、昔の話 今 の話がゆっくりと出来ました。
一泊!旅行のおかげですね、お世話下さる方の大変さは倍増しますが。

遅ればせながら 関西の方々、皆さま  有り難うございました !
又お会いできるのを楽しみにしています。
 

旅のひとコマ

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 4月 9日(月)22時01分6秒
返信・引用
  早朝?の地震にびっくり ボロ家点検 彼方此方ガタが来てるがどうにか持ってます 後数年持ってくれること祈りつつ

今日は気分転換 畑に行ってしっかり草抜きしました ジャガが目出し始めました スナックエンドウ花つけ始めました

ネギはねぎぼうずが出したので引っこ抜く時期がもう少し 一番元気なのは高値 食べておらずそのうち廃棄処分になるのかな~~」誰か食してくれる人待つばかり

旅の写真私しか撮ってない? 編集して皆さんに思い出として送らんとイケン? 明日は会社 今しばらくの猶予を

おかめさん 気遣い無用です 私が最後会計したので残金も殆どないの解ってます 気遣い無用 赤字になったら連絡を
その他の場合は不要 もし残ったら美味しいお酒買って皆に向かって乾杯と小さな声で・・・飲んでね
本当におかめさんには感謝感謝 次回もお世話できるよう元気でね
 

行って良かった、感謝、シエシエ

 投稿者:林 利彦  投稿日:2018年 4月 9日(月)21時46分58秒
返信・引用
  この度の関西正三会の方々の喜寿の会の淡路島鳴門への旅行、大変有意義でした。ありがとうございます。
細やかな配慮をしてくださる、幹事の方におんぶにだっこだったのですが、、、
生まれて初めての淡路島で、名産は瓦と玉ねぎだと亀田さんに最初にお聞きしてから、島が瀬戸内海に沢山ある島と違って、淡路島から見る瀬戸内海は結構海らしい大きさに見えました。阪神淡路大震災の淡路島の断層の実物を見たのも良かった。そして風の中で渦潮を見て、どうして渦潮ができるのか、たかが1.5mの落差なのにというのも、、、梅丸旅館から、見た鳴門大橋の景色も、素晴らしいに横に広がっているので、大塚美術館で次に日にみた、モネの睡蓮のような横幅には収まるかな、嫌、納まるような感じを与えたらすでに意味が半減するような景色でした。夕食の鯛づくしは生まれて初めてのもの、こんなにお腹一杯に鯛を食べられるなんて、、、そして、中国では入れない温泉(今は中国、瀋陽の近くにもありますが)、
大塚美術館はすごいですね。本物と違うのは理屈の上では辺りまでも、絵画が人に与える影響を異なる観点から、広く、まとめて、長い間、日光の光で、見られるなどの、特長は説明される方の話し方の上手なところもあって、考えを根本的に有意義なものへと転換してくれました。大塚さんは偉業を成し遂げたとさえ思ったりしました。丸一日でも足らないくらい、見るものがありました。

何よりもうれしかったのは、亀田さん、垰本さんと直接話したのは中学校以来かもしれないが、60年以上?
旧交を温めるどころか、形式で言うと、凍結状態にあった関係が体温に戻れたことです。
とてもありがたく感謝感謝です。

 

/310