teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


尽きせぬ惜別の思い

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月25日(日)22時23分1秒
  木本さんが亡くなられて2週間近く経ちました。

私が木本さんと初めてお会いしたのは、15年前の2002年1月の東京の大塚博堂倶楽部の例会だったお思います。木本さんは名古屋から転勤で東京での会社に勤務されていました。
そのとき大塚博堂のことについて、いろいろお話をお聞きしました。初めて知ったことばかりで新鮮な驚きでした。
また2002年の神楽坂の「坂の上の二階」という喫茶店で大塚博堂倶楽部の例会でもお会いした記憶があります。
以後木本さんから大塚博堂さんの資料他を見せていただいたこと、また大塚博堂さんが名古屋でコンサートを開かれたとき、別の席で互いに聴いていたこと等お話をしたこと懐かしく思い出しました。
このHPはライブを開催したときの作成したものですが、このHPの作成にあたっても、木本さんに資料を提供していただきました。
また私が苦しかったときに木本さんに助けていただいたことも忘れられません。
大塚博堂さんのメモリアルライブを精力的に開催された方はいないのではないかと思います。
昨年2016年の2月に長時間ファミレスでお話したことも忘れられないことの一つです。そのときには病気のことについては全く感じませんでした。
その2ヶ月後入院されました。
入院中3度見舞いに行きましたが、お目にかかるたびに痩せられて心が痛みました。
このHPもこれからも維持するつもりです。
木本さん本当にありがとうございました。               合掌


 
 

お疲れ様でした

 投稿者:ラクロイ  投稿日:2017年 6月23日(金)15時23分1秒
  木本さまにはここ数年ご無沙汰をしており、久方ぶりでこのブログを拝見しびっくりしています。ご生前大阪で何度かお会いして楽しい夜を過ごさせて頂いたのに、私の無精で何もできず後悔しております。彼の地で博堂さんのお歌を心置きなくお聴きなさってると思っています。合掌。  

木本さんを偲んで

 投稿者:山田友人  投稿日:2017年 6月22日(木)10時31分54秒
  きっともう一度一緒にライブの企画をしようと話した10月の「青春は最後のおとぎ話」。
復帰を信じて疑わなかったから、のんびりし過ぎたことを後悔しています。
どうしても都合がつかずご葬儀にも参列できず大変失礼致しました。
改めて名古屋に伺いたいと思っております。
7月17日(月、海の日)15:00~。木本さんにもよくお越し頂きました、赤坂レディバードにてライブを行います。
この日は木本さんを偲んで、大塚博堂さんの作品をメインに歌わせて頂きたいと思います。
博堂ファン、木本ファンの皆さま、一緒に思い出を語り合いましょう。

改めまして、木本博久様のご冥福をお祈り申し上げます。合掌

※赤坂レディバード?03-3568-1417(18:30以降お問い合わせ下さい)
 

木本さん、ありがとうございました

 投稿者:葵亜羅  投稿日:2017年 6月15日(木)15時59分30秒
  木本さんありがとうございました。また、お元気な姿を拝見できるよう願っておりました。
残念でなりません。そちらでは、博堂と酒を酌み交わし、大いに語り合ってください。
 

大勢の方の暖かいお見送り

 投稿者:WAY(代理投稿)  投稿日:2017年 6月14日(水)20時37分30秒
  故 木本博久 儀 葬儀

ほんとに多くの方々のお見送りがありました。
ありがとうございます。
また、たくさんのご弔電もありがとうございました。
この場をお借りして、故人の親族になり代わり
お礼申し上げます。

会葬の礼状を添付させていただきます。

?
 

お疲れさまでした

 投稿者:ゴム・クルーズ(瓜生)  投稿日:2017年 6月14日(水)00時38分38秒
  WAYさん、博堂関連の皆様、お疲れさまでした、今、帰りました。
駅から自宅まで30分ほどの距離を木本さんとの日々を振り返りながらゆっくりと歩きました。
鈴鹿の月はにじんでいます、明日は雨かもしれません。
微力ながら木本さんの遺志を受け継ぎ、博堂の語りべとして、やれる限り、鈴鹿から博堂曲を歌って行きます。


 

キモッチョさんお通夜

 投稿者:WAY  投稿日:2017年 6月13日(火)22時35分26秒
  ご近所のかた、学生時代の友人、勤務時期の同僚他、奥様の関係、喪主(ご子息の)同僚・会社関係の方々、そして博堂さんつながりの方々・・・・・・
とても多くの方々の弔問があり、通夜式の会場は入りきれないくらいでした。
祭壇の様子をお届けし、ご報告といたします。

合掌
 

めぐり逢い紡いで頂き・・・・・

 投稿者:長崎のマーちゃん  投稿日:2017年 6月13日(火)21時46分3秒
  木本さんの訃報を聞き 残念と寂しい思いでなりません 木本さんも 博堂も 私も同じ歳
なんとも言えない気持ちです 木本さんは 博堂の事で誰よりも 努力して頂き 全国に
拡げて 紡いで頂きました 長崎にも2度も来てくれました ほんとうに熱心な人でした
昨年 癌が見つかりステージ4だけど 医療も進歩してるので 頑張るというお手紙を頂き
励ましの返信しましたが 叶いませんでした
掲示板も投稿しないと 途切れるといって 常に投稿して頂き ほんとうにありがとうございました 今まで忙しく 駆け足の人生だったのかもしれませんね これからは ゆっくりゆっくり
博堂を聴いてください ご冥福を心からお祈り申しあげます。
 

感謝いたします

 投稿者:大塚郷  投稿日:2017年 6月13日(火)16時43分5秒
  ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
大塚博堂ファンにとって、木本さんのご尽力には、本当に感謝しかありません。
5月18日の札幌メモリアルコンサートにもメールを頂き、お元気だと思っておりました。
きっとまた再会できると信じていましたが、残念でなりません。
これからも微力ですが、叔父 大塚博堂の素晴らしさを伝えていきたいと思います。
木本さん、お疲れ様でした。次は私たちが頑張ります。
天国で、博堂と語り合ってください。
ありがとうございました。
 

有難うございました

 投稿者:コスモス  投稿日:2017年 6月13日(火)09時00分55秒
  木本さん お疲れさまでした。
一人で博堂さんの歌を懐かしく聴いてた私を
もう一度会う機会を与えてくれましたね
掲示板に書き込まれる博堂さんの知らなかった事を
楽しく読ませて頂きました。
また同じ職場の先輩だったこと、私が奥様とは同期入社だったこと
あの時は吃驚しましたね
今まで、有難うございました。本当に本当にご苦労さまでした。
博堂さんも、もう一度木本さんによって生かせて貰い喜んでいると思います!
本当にお疲れさまでした。
有難うございました。
 

レンタル掲示板
/211