teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:86/231 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

レビュー春のおどり

 投稿者:公園の手品師  投稿日:2012年 4月30日(月)21時56分29秒
  通報
  OSK日本歌劇団創立90周年記念公演が4月12日~22日、大阪松竹座でありました。
第1部「桜舞う九重に~浪花の春にいざ舞わん~」(山村若 作・演出・振付)の最後のほうで歌われた「桜咲く国」の編曲が素晴らしかったです。ボレロのリズムにのり桜花昇ぼるさんをはじめ全員が歌い踊るなか、ひらひらと桜吹雪が舞い落ちてきます。幕間にCDを求めましたが、現在発売していないとのこと。残念。7月7日から京都南座、来年4月には東京日生劇場と記念公演が続きます。

「桜咲く国」(岸本水府 作詞、松本四良 作曲)

 ♪桜咲く国 さくら さくら  花は西から 東から
   此処も散りしく アスファルト  さくら吹雪に 狂う足どり

  桜咲く国 さくら さくら  春はこぼれて 君想う
   夢にほころぶ シャンデリア  さくら吹雪に 晴れの舞衣

  桜咲く国 さくら さくら  春の扉の 今日ひらく
   若さたたえて  八重(やえ)一重(ひとえ)
    人が桜か 花か吹雪か 人が桜か 花か吹雪か   
 
 
》記事一覧表示

新着順:86/231 《前のページ | 次のページ》
/231