teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:59/230 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

さようなら松島一夫さん

 投稿者:公園の手品師  投稿日:2013年 4月 7日(日)23時08分27秒
  通報 編集済
  松島一夫さんが、2日慢性閉そく性肺疾患のため羽曳野市の病院で死去された。83歳。「宮川左近ショー」ではギターを担当、ボケ役で鳴らした。トリオで72年に「上方漫才大賞」を受賞、06年「上方演芸の殿堂入り」に選ばれた。解散後は歌手などをしていた。作詞家としても活躍、特に「会津の小鉄」は有名です。よく聞かれた「左近ショー」のテーマ曲を紹介し哀悼の意を表したい。

 毎度皆様おなじみの お聞き下され 一節は
 流れも清き 宮川の 水に漂う 左近ショー
 男同志で至って色気はないけれど
 熱と力で 今日も又 しっかりやりましょ 時間まで
 それでは 陽気に つとめえましょう

  最初期の「左近ショー」ではアコーディオンの高島和夫さんもはいって4人組みだったそうです。
  では、その時の長尺版をやってもらいましょう。

  毎度皆さまお馴染みの お聞き下さる一節は
  流れも清き宮川の 水に漂う 左近ショー
  男同士で 至って色気はないけれど
  愛と情けのそよ風を うけて松島 ギターとり
  暁輝す 三味の音に
  乗せて合わせて 今日もまた
  しっかりやりましょ 時間まで
  それでは陽気に 勤めましょ

 ミソラレコードより2枚組CD「THAT‘S 浪曲ショー!!! 宮川左近ショー」では
 ローオンレコードの貴重な音源「桃中軒雲右衛門」「花の講道館」や松島さん、
 暁さんの歌謡曲も収録され楽しむことができます。
 
 
》記事一覧表示

新着順:59/230 《前のページ | 次のページ》
/230