teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


さようなら藤田まことさん

 投稿者:公園の手品師  投稿日:2010年 2月19日(金)00時36分52秒
編集済
  17日、大動脈瘤破裂のため死去された。76歳。テレビで白木みのるさんが「泣いたらあかん」と無念さを語っておられたが、「てなもんや三度笠」でのあんかけの時次郎と珍念の名コンビが懐かしい。「おれがこんなに強いのも、当たり前田のクラッカー」「耳の穴から指突っ込んで、奥歯ガタガタいわしたる」など今でも口にします。ご冥福をお祈りします。

http://  

 
 

ご無沙汰しております

 投稿者:ゆうべ  投稿日:2010年 1月30日(土)17時15分34秒
  当時、女子大生だったゆうべ(夕べ)です。
ご無沙汰しています。本当にお世話になりました。
いまでも振り返り、皆様をおもいだします

5年前までイベントプロデュースしてました。
手作り雑貨のイベントですが、とても充実していました
今は、2児の母しています。
今日の招待状、大事にもっています。
 

イベント・文化仕掛人学校につきまして

 投稿者:上方芸能編集部・広瀬依子  投稿日:2010年 1月26日(火)12時11分19秒
  ふみたん様、ご投稿ありがとうございます。
お返事が遅くなりまして申し訳ございません。
収穫祭と交流会につきまして、私どもの怠慢でそのままになってしまっておりますこと、深くお詫び申し上げます。
あたたかいお言葉をいただき恐縮しております。
ただいま相談、確認中でございますので、もう少々お返事をお待ちいただけませんでしょうか。
こちらの勝手な都合ばかりでまことに申し訳ございませんが、何とぞよろしくお願い申し上げます。
当時、10年後は遠い未来のような気がしておりましたが、皆様のご活躍を拝見するたびに、嬉しく思っております。
よろしくお願い申し上げます。
 

イベント・文化仕掛人学校

 投稿者:ふみたん  投稿日:2010年 1月15日(金)00時17分42秒
  大変、ご無沙汰しております。
覚えておいででしょうか。
10年前の「上方芸能創刊30周年記念事業」として行われた
『イベント・文化仕掛人学校』の卒業生です。

当時、すべてのカリキュラムが終了した時、10年後の再会を約束し、
「収穫祭&交流会 2010年1月30日」の招待状をいただきました。
その日がいよいよ迫ってきているわけですが、皆様、いかがお過ごしで
しょう。

10年という月日は、当時の受講生の皆様の生活を大きく変化させた事と
思います。それぞれ、夢を叶えた方、努力をし続けている方、それこそ、
就職、転職、結婚と大きな人生の節目を向かえ、当時は想像もしなかった
人生の変化が起きている方も多いと思います。

突然、10年前の「収穫祭&交流会開催の約束を守れ!」と思って
書き込ませていただいた訳ではなく、現在私は東京に住まいを移しており
ますが、当時の招待状が荷物より出てきまして、懐かしく思いアクセス
させていただいた次第です。

もし、当時の事を覚えている方がいらっしゃいましたら、と思い、
書き込ませていただきました。

「上方芸能」の今後のますますのご発展をお祈りいたしております。
 

坂東玉三郎が語る「海神別荘」朗読と音楽で綴る言の葉コンサート

 投稿者:サンポートホール高松  投稿日:2010年 1月 5日(火)14時48分0秒
  香川県にありますサンポートホール高松から公演のご案内です。

~ うどんツアーを組んで是非高松にいらしてください。
  美味しいうどんは午前中に梯子をして、午後からは素敵な公演を! ~


遙か海底でおりなす 美女と公子の愛おしい 夢幻の世界

2009年7月、歌舞伎座さよなら公演で市川海老蔵らと上演され絶賛を博した作品が、希代の歌舞伎俳優坂東玉三郎によって朗読公演として初めて舞台化。「天守物語」に続く第2弾として高松を皮切りに初のツアーを行います。(関西以西 高松のみ)歌舞伎で見せる演技とは一味も二味も異なるのが坂東玉三郎の朗読公演。水底の宮殿を舞台にした幻想味あふれる泉鏡花の世界を美しいハープの音色とともにご堪能下さい。

■作/泉鏡花
■朗読/坂東玉三郎
■ハープ/朝川朋之
■ト書き朗読/山本昂尚

■日時:平成22年5月3日(月・祝)15:00開演(14:30開場)

■会場:サンポートホール高松 3F 大ホール

■チケット料金:全席指定
S席6,500円(会員6,200円)
A席5,500円(会員5,300円)

■チケット発売日
会員先行発売 1月29日(金)
一般発売    2月 2日(火)

【プレイガイド】
■サンポートホール高松プレイガイド TEL087-825-5008
■高松市役所生協 TEL087-839-2043
■高松三越7F三越友の会カウンター TEL087-825-0768(3月31日までの取扱いです。)
■ヤマハミュージック中四国高松店 TEL087-822-3068
■丸亀市民会館 TEL0877-23-4141
■ローソンチケット Lコード:66982
※銀行振込でもお求めいただけます。サンポートホール高松プレイガイドへお問い合わせ・ご予約ください。(9:00~18:30)
※サンポートホール高松友の会「さんぽーとCLUB」会員の先行発売、割引はサンポートホール高松プレイガイドでのご購入に限ります。
※車椅子席の販売はサンポートホール高松プレイガイドのみで行います。
※就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。
※託児希望者は公演2週間前までに、マーマ高松(TEL087-843-6408)へお申し込みください。(有料)
※都合により内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

■主催/(財)高松市文化芸術財団・高松市
■後援/高松市教育委員会

【お問い合わせ】
(財)高松市文化芸術財団 サンポートホール高松
〒760-0019 香川県高松市サンポート2-1
TEL087-825-5010

http://www.sunport-hall.jp/

 

新著『虎の目にも涙』(技報堂出版)を刊行しました!

 投稿者:上方文化評論家 福井栄一メール  投稿日:2009年12月30日(水)00時48分23秒
  このほど、通算16冊目の著書『虎の目にも涙』(技報堂出版・税込1680円)を刊行致しました。来年の干支である「寅(虎)」と古今東西の有名人たちとの深い縁を物語る逸話集です。勿論、古典芸能に於ける虎の活躍ぶりについても、そこかしこで言及して居ます。
ぜひご購読下さい。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~getsuei99

 

亀山房代さんが・・・

 投稿者:公園の手品師  投稿日:2009年11月30日(月)11時53分40秒
  23日、元漫才師でタレントの亀山房代さんが心室細動のため死去された。42歳という若さで…。亀山さんは「ザ・ぼんち」を解散した里見まさとさんと89年に漫才コンビを結成し、
98年に上方漫才大賞を受賞するなど活躍。結婚、出産を機に解散後、7歳の長女の子育て
、10代向けの性教育の本を出版、各地で講演活動、NHK教育テレビ「中国語会話」にも
出演とまだまだ多方面の活動を期待しておりました。亀山房代さんご本人が一番無念であ
ったと思います。ご冥福をお祈り申し上げます。

http://  

 

上方芸人歌謡ショー(21)

 投稿者:公園の手品師  投稿日:2009年10月29日(木)17時38分38秒
編集済
    ―上方柳次・柳太―

 オールバックの柳次さんは今から10年前の1999年10月10日68歳で、デコチンの柳太さん
 はさんは30年前の1979年3月24日49歳で亡くなられています。
 「いや~、逢いたかったよぉ~…」「そんなこと言いなや、今さら」「しゃぁさか
 いに」「びびんちょ」などのギャグを思い出します。オール阪神・巨人の阪神さんが
 「いや~、逢いたかったよぉ~」を今でも使ってはりますね。

A面「当代サラリーマン節」(河原 信/作詞、小曽根 実/作曲 東芝レコード)

1、朝の早よから 電車にゆられ 俺はゆくゆく 男の世界
  足を踏まれて 悲鳴をあげて 可愛いい ネエちゃんに
  ちょいと にらまれる
  「ヨー、ネエちゃん、どうせなら そのボインで押してえな」
  「あら、私あいにくペッチャンコなのよ パットが背中に廻ったの」
  「ギクーッ、!!」
  まあ気にせんと 陽気にゆこうよ

2、ビジネス終われば ネオンの街へ 俺はゆくゆく 男の世界
  パブのとまり木 歌声はずみ 仕事のうわさも 酒に流れる
  「今夜はドンドン飲もうや」
  「課長おごっていただけるんですネ」
  「計算はわしにまかしとけ」
  「すみません」
  「金はお前が払うんじゃぞ」
  「ギクーッ!!」
  まあ気にせんと 陽気にゆこうよ

(3、4番略)

B面「まってて小唄」(河原 信/作詞、奥村英夫作曲)

http://  

 

地歌と「旧家物語」朗読ライブ

 投稿者:じない市メール  投稿日:2009年10月25日(日)21時35分10秒
  はじめまして。
江戸時代からの古い町並みが残る富田林寺内町で、下記の催しがあります。
国の重要文化財の豪壮な古民家で、上方の粋と艶をしっとり聴いてみませんか。
ぜひ、お運びください。

第3回古民家ライブ
■■「富田林寺内町・旧家物語」■■
~露子史朗読と上方地歌・三弦・箏曲の夕べ~

■開催日時 11月7日(土)午後6時開演(午後5時30分開場)

毎年秋の恒例の国の重要文化財・旧杉山家住宅での
ライブも第3回目を迎えました。

今年は、この大地主・杉山家の総領娘としてお姫様のように育った、
女流歌人・石上露子の波乱に満ちた物語朗読と、
箏、上方(かみがた)の粋と艶を奏でる地歌・三弦のジョイントライブをお届します。

また、第二部の地歌の部では、会場の皆様と一緒に上方「浪花の四季」を謡う
ワークショップも体験していただけます。

晩秋の一夜、豪壮な造りの古民家にて、金屏風と一対の燭台の前で繰り広げられる
明治~昭和の旧家物語をお楽しみください。

露子の生きた時代にタイムスリップする幻想の一夜です。

主催:じない市(いち)実行委員会

プログラム:
第一部  「露子史」朗読と箏演奏 (語り部.川嶋敏子氏/協力・花あかりの会)
第二部  「地歌」(「十日戎」「いざや」「五段返し」他)と
      合唱ワークショップ「浪花の四季」

出演:
語り部       川嶋敏子(協力:花あかりの会)
地歌・三弦ほか   澤千左子 ほか

■地歌・三弦演奏 澤千左子(さわちさこ)プロフィール■
大阪府出身。6歳で当道会菊茂寿美師に入門。
宮城会中谷勝子に師事。東京藝術大学音楽学部邦楽科在学中に
富山清琴(人間国宝)に地歌を学び、卒業後、宮城喜代子(人間国宝)、
数江直門となる。1977年、1978年に ヨーロッパにて演奏会開催。
1979年上村和歌子に地歌を師事。1986年第一回大津舞台芸術祭参加
(以後十年間連続参加)。今藤美佐緒に長唄三味線を師事。
1995年地歌舞(吉村流家元『「四世吉村雄輝師」)の地方を始める。
以来、日本舞踊のための作曲活動をはじめ、
定例会「澤千左子 上方地歌の会」、海外公演、メディア出演など、
関西を中心に精力的に活動中。
全曲作曲、作詞によるCD「夕顔」をリリース。
大阪天満宮 梅香学院講師。

■料金 1300円 (旧杉山家住宅入場料含) *先着80席限定

■お申し込み:
faxまたはメールで、①お名前(代表者)、②人数、③ご住所、④電話、⑤ファックス番号を明記の上へ、下記までご送付願います。

FAX番号 0721-23-5564
E-mail  info@jinai-ichi.name

詳しくは、
http://blogs.yahoo.co.jp/jinaiichistaff
でご覧ください。

長文、失礼しました。
 

上方芸人歌謡ショー⑳トリオ・ザ・ミミック

 投稿者:公園の手品師  投稿日:2009年 9月27日(日)22時21分55秒
編集済
     ―トリオ・ザ・ミミック(久保田進・北海太郎・上純一)―

A面「あなたの女で死にたいわ」(作詞 西沢爽、 作曲 条京助 ローオンレコード)

1、あなたの 頬にさわらせて あなたの 青い髭あとに
  強く抱かれりゃしあわせ泣ける
  千人男に 惚れるより あなたの女でしにたいわ


2、あなたの ために生まれたの あなたが もしあきたなら
  変えて下さい好みのように
  愛して いるならぶたれても あなたの女で縋って行く

3、あなたを人は悪く云う あなたの 気持ち知らないで
  いいえ私は信じています
  世間の仕打ちに 唇かんで あなたの女でいきますわ

B面「キライ・キライ・小唄」(作詞・作曲 堀千枝子)


トリオ・ザ・ミミックは1972年に結成され、その後北海太郎さんが脱退し小松千春さんが加入、脱退となり「ザ・ミミック」と改名。1994年からは「サウンド・コピー」として舞台にたたれていましたが、久保田進さんが2009年4月29日肝不全のため68歳で死去され、現在上純一さんが一人で活躍されています。柳家金語郎や横山エンタツ、花菱アチャコ、三波紳介さんらの物まねは正にクリソツでしたね。
 

レンタル掲示板
/23