投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


秋の長雨ですねー

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 9月20日(木)17時00分24秒
返信・引用
  昨日は30度を超える夏日、一晩開けると雨。明日は冷え込むとか。夏場の疲労が出ないように
しましょう。

週間予報では滋賀は23日と26日は晴れ、それ以外はずっと雨。 今年の名月は24日で、満月は
25日なのでそれぞれ一晩ずらさざるを得ません。

最近、出掛けることも少なくて、自然に触れていないので、管理人さんの写真でコスモス、
彼岸花を眺めて秋を感じていましたが、一昨日の朝、ゴミ捨てに出た際に、前の小公園の周りを
一周しましたら、何本か植わっている楓の木の根っこから生まれたのかと思わせる彼岸花(色は
赤というか緋色というか)が数茎みえました。

やや枯れ掛けていましたのでカメラを取りに戻りませんでした。何処からか飛んできた種がまる
で寄生視野がのようです。カーちゃんに聞いても毎日通る処脇なのに気づかなかったというから、
去年は無かったに違いありません。

管理さんの周りにはヒガンバナがすぐ目に入るような環境があるようですが、堅田でも駅裏には
田圃が拡がっていて彼岸花は何時でも見れると思っていたら、ここ数年で田圃が1枚も見つから
ない市街地に変貌してしまいました。

管理人さんの投稿で ”ほいと” という方言に久方ぶりにお会いしました。今では死語に近いの
ではない方言? 語源はなんだろう? ネットでチェックしました。どうやら陪堂(ほいとう)
から来ているとうです。陪堂とは、禅宗で僧堂以外の場所で食事を食べさせてもらうことだそう
で、そこから金品を貰って回る意味になったようです。でも、広島だけ、中国地方に限った方言
ではないようです。

他にも懐かしい広島弁があるので思い出そうとするのですが意外になかなか出て来ないのです。
後で、ネットでチェックして見ようと思っています。以前といっても何年も前になりますが、
井川君が生前”???”、
勿論、広島弁についての投稿があったとかすかな記憶があるのですが・・・。




 

今日の花?

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 9月20日(木)10時07分7秒
返信・引用
  HPから掲示板にアクセス 今日のカウント 99,969 何時 99,999-になるか楽しみにしています 掲示板に直にアクセルする方多く?HPからは日に2~3回 来月初旬か・・・・

昨晩から広島地方は冷たい雨が・・・たいしたことないので優勝マジクまで4のカープ戦 多分あると信じてるが・・・
今日は一気に 2つ減 そんな気がするが・・・ジョンソンくん 頑張って

腰の具合だいぶ良くなったので 昨日は気になってた畑の草刈り 草刈機で狩りました 今日の具合? 久方振りの重労働 アチコチに心地よい疲労の痛みが・・・来週には医者行ってレントゲン取る予定にしてるが・・・完治の気がする
でも 調子に乗って無理しない用 心がけるつもりだが いや 無理のできない歳になった気がする
みなさんも 気をつけましょうね

やまちんさん 台風22号の影響なかったかな? 元気よね

今日の花 今までの白いジンジャの花 この度の土砂災害で全滅 違う場所にピンクがかったのがあった もう終わりだったが 私の愛車に買い物に出ようとしたら 可愛いカマキリくんが パチリ  ボチボチ畑に秋の花 コスモスが咲き始めました 切り花にして食卓の上に飾って秋偲んでます
 

今日の花

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 9月19日(水)10時04分22秒
返信・引用
  今日の花 緑の鮮やかなすだれの間から 純白の半開きの花のぞく 玉簾(タマスダレ)の花 別名 夕立の雨後の翌日に花茎が伸びてくるため レインリリー というそうです

昨日も畑に種まきに 本来に三~四日すると芽が出てくるのですがホイト根性丸出し 数年前からの種大事に保管して蒔くので 一つも目が出ない あ~~~情けなや ちなみに大根の種なんぼあるか数えたことないが・・・200個はあるんじゃない? 一秋にまく数?30個かな? そんな具合なので貯まる一方 よう捨てん 来年蒔いても芽出んことわかってるのに・・・今日は思い切って捨てるか・・・30種類はあると思う

おかめさん 私も古い切手 年賀はがき 通常はがき 相当数あった 郵便局に持ってったら¥500-の切手に交換して
次回 小包出すときなどに使われたら なんてアドバイスいただき変えました ところが小包出すとき何時も切手忘れ未だに使用せず・・・歳と共に 何処に行ったのやらと・・・結局捨てたような状態に あ~~情けなやです
以前は通常はがきに変えて お世話してる会の案内返信はがきに使ってたが・・・それでも減らず増える一方でした

 

JPにまつわるつまらん投稿

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 9月18日(火)17時19分26秒
返信・引用
  つまらん話なら投稿すんなちゅうーじゃとお叱りを受けそうですが、そこんところはご寛大な
お心で見逃してください。

整理していたら52円の葉書や切手等が合わせて1500円ほど。どうゆう組み合わせで82円切手、
62円葉書、と交換したらよいか、前から弱い算数力を懸命に駆使してやっと昨晩決め、先程、
郵便局へ行って来ました。ここから先はJP日本郵便の悪口ではなく、小生が世間知らずゆえの
ことなので、もし征四郎君が読んでいたら気を悪くせんといてください。

今はどうなのかは知りませんが、昔、あるものを買った代金を支払うのに、切手を送金出来
ましたよね。そのときは交換率は1:1でしたよね(?)。100円なら切手100円相当分。
ところがです、今は手数料が必要だとおっしゃるのです。それも葉書も切手も1枚につき5円。
馬鹿らしいので10円切手を買って帰りました。

今はPCという文明の利器(古色蒼然たる言葉になりましたね)があるので助かりますが、大学
や勤務が関西であると京都市にお住まいの人への年賀状の枚数がどうしても多くて参っていま
した。なにしろ住所が金魚のXX。それも下手に省略すると宛先不明でもどってくるし、手書き
の住所録を作っていても転記ミスもあるしねー。

先日の新聞に、京都市で発行したマイナンバーカードの住所欄に書ききれないケースが続出と
ありました。どうやら住所欄には44文字までは入るとのこと。半角なら入るといったら、
全国的に全角で統一されているのでダメ。はみ出した部分は追記欄に打ち出されるとのこと。
ある区役所管内ではカード申請者が12~13%で、はみ出しているのが2~3%、という
ことは全体では20%前後。

マンション名を省略できるというので、そうして欲しいというと再発行手数料1000円は自己
負担だそうです。同じ京都のお役所でも、運転免許証にはそうした問題は無くて、京都府を
省略したり、臨機応変に半角処理もしているそうです。京都市は総務省に改善を要望したが、
どうやらそんな問題があるのは京都だけよと門前払いだとか。

 

街角風景

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2018年 9月17日(月)15時14分9秒
返信・引用
  前回5/25投稿の花名「サンパラソル」から街角風景シリーズも13回目を迎えます。
今回の花の名は「カリブラコア(別名ミリオン・ベル)」。
園芸品種で原産地は南アフリカ、花ことばが「心が和らぐ、穏やか」と有ります。
ネットには色とりどりの花が紹介されています。

朝夕初秋の気配を感じる落ち着いた日常生活、街角風景を演出する御仁の気持ちが伝わります。

今日は敬老の日、鶴江二丁目の敬老大会も昨日、酒有りカラオケ有り、笑い声有で無事終了。
肩の荷が降りホットしている昼下がりを過ごしています。

朝刊の見出しに70歳以上5人に一人(総務省推計)の大きな見出しが・・・
いよいよ団塊世代が70歳に登場と相成りました。
おしんちょさんが上手い事言っている。
無理の無い、ゆっくり、のんびり、気の向くままに・・大いに参考にさせて貰いましょう。

そうですね、「散り椿」(角川文庫)、岡田准一主演で映画化公開されます。
本では主人公の新兵衛と妻の篠が故郷の椿を思い浮かべる静かな語らいから始まっている。


 

彼岸花

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 9月17日(月)10時02分3秒
返信・引用
  9月も半ば過ぎ日々秋の気配が?・・・・・畑近くのゲシにも秋の花が咲き始めました コスモス 曼珠沙華
昨日は畑仕事に精出し いつもの年の半分ですが秋野菜種まいたり 苗植えたりしました 腰の具合良かったのでつい無理し 今朝の腰の痛いこと まだ完治してないのでしょうか? でも外に出て秋の花見ればすぐ良くなるでしょう~~

梅じいじ 後4つになったね 今年はマツダスタジアムで胴上げ 待ち遠しいね~~~

おかめさん 昨今本当に目見えなくなりましたね~~~白内障の手術する友の声よく聞くし 吾輩はメガネなくても普段不便感じないようになった気がするが・・・運転時はないといけんが・・・年取ったということでしょう 無理のない ゆっくり のんびり 気の向くままに・・・

今日の花 曼珠沙華 別名 ヒガンバナ
 

うろ覚え

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 9月16日(日)20時49分38秒
返信・引用
  今日は余り快調ではありませんが投稿を休むと3連休になってしまうので頑張ります。
とはいえネタは乏しい。前もって言い訳しておきますが、気力不足は否めません。

管理人さんの幼馴染の写真を拡大し、さらに天眼鏡を持って眺めました。でも昨今とみに
視力の衰えがひどく、一度検査を受けようと思っています。的場幼稚園、以前ネットで
チェックしたことがありますが、立派な幼児教育を実施されていたようですね。

お歌のほうの幼馴染。デューク・エイセスでしたね。この歌に限らず記憶することが苦手
な小生ですから歌詞はいつもうろ覚え。歌詞カードが無いとカラオケ以外ではダメです。
高校のクラス会で、この歌が好きな奴がいて、毎回歌うのですが、マイクを回されて困った
記憶があります。♪胸にさがったハンカチの♪ とありましたが、今日の今日まで♪胸に
飾った・・・♪ だと。

話変わって、昨今は、 ~するつもりだった、 ~したかったのにダメだった、出来なかった
ということが増えている。その一つに映画鑑賞がある。今年は見る積もりにしていたものを
何本見損じたことか。

梅爺の葉室麟作品が月末公開になる。小生は読んではいないが「散り椿」という作品。
「蜩の記」以来ですね。まだ他にもあるかと思ったが意外にもこれで2本目なんですね。
小説を読んでから観るか、読まずに観るか迷っています。
嫌だね、映画を観るのに体調を整えなければならないとは。

毎日、秋空を観ようと気をつけてはいるのですが、今日あたりも積乱雲が目立って空振り
でした。取れたら載せるね。



 

おさななじみ

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 9月15日(土)11時31分55秒
返信・引用
  昨日は育子先生のお歌の会 7月は背骨骨折でお休み 久しぶり元気な友?(先生と梅じいじ 昭子ちゃん)の顔見れ
元気にお口パクパク いっぱい元気もらった楽しい時間でした(由紀子さんお仕事 翠さん急な用事入り欠)
月一 育子さんのお蔭で元気な友に会え 元気もらえることに感謝です ありがとう~~

そうそう 六輔・八大の「おさななじみ」歌いました 的場幼稚園から一緒の友 77歳になってもお顔見れる友が・・・
(梅木・今中・末盛・二宮・西本・東・森田・槇殿・金井・・・)すごいね~~~

1 おっさななじみの おもいでは 青いレモンの 味がする 閉じたまぶたの そのうらに おさない姿の 君と僕

2 お手々つないで 幼稚園 つみ木ブランコ 紙芝居 胸に下がった ハンカチの 君の名前が 読めたっけ

・・・・

昔思い出しながら・・・楽しく歌いました

的場幼稚園の写真 2000.1.3 の同窓会の写真 2018.4 大塚美術館 皆さん歳取ってないね 若い 凄いな~~
長く 長く 欠けることなく会えること祈りつつ

カープ 勝ってね


 

今年の紅葉狩はどちらへ

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 9月13日(木)20時30分31秒
返信・引用
  自分では掲示板を日記帳の代わりだと思っているのですから、おんぶにだっこされているのは
こっちの方です。とはいえ毎日では鬱陶しいでしょうし、小生の方もネタが乏しいので、2~3
日が精一杯です。

花を愛でる気持ちはあるのですが、名前を覚えることは苦手。花に限らず物事を記憶すること
が苦手。記憶と暗記を同じことだと勝手に思い込んで生きて来てしまいました。先日も、化学
の周期表を少しお勉強。今頃何を言ってるのとおっしゃるでしょう。でも事実なんです。化学の
授業は初日から窓の外を眺めていました。先生もベテランになるとお見通しで即名指し。何時も
立ち往生していました。

このところ栴檀=樗に関連することを書きましたが、”樗”という字を使った有名人と言えば、
平家物語高野巻に出てくる滝口入道を書いた高山樗牛(ちょぎゅう)。そして樗牛にあやかって
樗陰(ちょいん)という号を使った滝田哲太郎。雑誌「中央公論」の名編集長。

こうなると樗なる字の持つ意味はなんじょろかと思いますよね。お勉強しました。樗牛の原典は
「荘子」でした。

日頃から荘子のことを大言壮語すると非難する人物が「樗という巨大で姿形の悪い木をもって
いるが、大きいだけで全く役立たずな木。 あなたも大言壮語するだけで樗のようだ」と。

それに答えて荘子は「なまじっか役に立つ木は切られてしまうが、使いみちが無い木は無用の用
というものを持っている。広々とした場所に植え、その木陰でのんびり休養しませんか。小利口
な子狸となって罠にかかて死ぬより、無用の大牛になって天下を漫歩せん。」と。

さて、京都の嵯峨野(やまちんさんが学生時代に棲んだ)に滝口寺というお寺があり滝口入道と
横笛を祀っていて、二人の木像もあります。皆さんはその手前の祇王寺(祇王・祇女)でUターン
されたかもしれないが、どっちも往生院の一部で、どっちも平家物語の白拍子の悲恋物語。
狭い空間ですが山中の庵寺、紅葉に囲まれ、苔と落ち葉も堪能できる静寂・・・。
今年は夏が猛暑だったから期待できるかな。

そうそう樗牛は福島・安積の出身。
話は飛びますが”さんざし”これまで掲示板に顔を見せていますか?



 

今日の花

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 9月13日(木)09時55分24秒
返信・引用
  オカメさんにおんぶにだっこ 家主は何してる?とお叱り受けそう~~~日々元気に お仕事(9月が決算)行ったり
イマイチ痛み取れない腰かばいながら畑行ったり ボケ~~~とTVドラマ見たり

やっと カープ連敗脱出 これから連勝街道突っ走り あっと言う間に優勝 待てよ 昨年早く優勝しすぎ日本シリーズ出られんかった ゆっくりファン楽しませ イライラさせながら 投手陣整備しながらの優勝のほうがベストかな?
でも 早く優勝してもらいたいのが・・・ファン心理? 松田オーナーはゆっくり 毎日球場満杯がいいのかも?
先発投手陣 がんばれですね~~~

おかめさん センダン 何度か投稿しましたよ オウチの実として 女学院高校の前の道路 鯉城通と言ったかな?
大きなオウチの木の街路樹通りが・・・・我が母ちゃんリースに必ず必要と言って12月には取りに生かされます

やまちんさん 元気ですか? もう70日以上顔出されたないのですが・・・・寂しい そして病気でもされてるんじゃないかとと心配です 顔見せて~~~

今日の花 昨日畑に行ったら沢山咲いてました 私の大嫌いな韮の花 でも花はとってもキレイ
 

樗の木

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 9月12日(水)15時56分39秒
返信・引用
  昨夜の新生サムライBLUEは痛快な試合運びをみせてくれ老ファンはぐっすり眠れました。
とりわけ、監督、キャプテン、CKに頭をこじいれて1点目をお膳立てした初代表の佐々木選手と
3人ものサンフレ所縁の活躍嬉しく思いました。出来過ぎだとの評論もありますが、ポテンシャル
を感じさせてくれました。

クーラー不要の日々で、随分と凌ぎやすくなり生き延びたおもいです。でも北海道の被災者の事
を思うと、自分だけよければいいのかと、もう一人の自分がささやきます。それにしても停電下
で扇風機も回らないと思ったら、昨日今日あたりでは暖房が無くて寒さも凌ぎがたいとは言葉も
出ません。

先日、梅爺の投稿で二百日という言葉が使われていて、ああ、夏目漱石の小説を思い出しました
が、一昨日栴檀のことを書いているときに、標題の木のことが浮かんできました。”おうち”と
読み、栴檀の別名です。

今回の台風で紀州の三段壁に一部が崩落した報道がありましたが、2001年の還暦旅行で行かれこと
と思います。小生、骨折中で参加できませんでしたが。

その際、三段壁とは白良浜を挟んで反対側の円月島でグラスボートに乗りませんでしたか?
そして、その少し先の南方熊楠記念館へは行かれませんでしたか?

何度読んでもよくわからないのですが粘菌という動物? 植物? の世界的研究者、昭和天皇が
お会いになりたいと熱望された。(年金じゃないよ)

博覧強記、奇行で知られた熊楠先生は漱石先生と東京帝国大学で同級生。漱石先生は首席、熊楠
先生はドロップアウト。でも、漱石先生はロンドンでノイローゼ、だが、熊楠先生は大英博物館で
日本書籍目録の編纂に大なる貢献をなし、有名な科学学術誌ネイチャーでは数十点もの論文が掲載
される。その熊楠先生がお好きだったのが樗の木(=栴檀)で、記念館の周辺にも沢山ありました
が自宅の庭にもあって、縁側からいつも眺められていたそうです。

そして、彼の伝記ならどの本にも紹介されているのエピソード。
臨終の際に娘さんが「お医者さんお呼びしましょうか」と聞かれると「天井に紫の花がいっぱい
咲いててとてもきれいやさかい、医者呼ばんといてくれ、花消えるさかいのう」と。
勿論、紫の花は樗の花。咲く時期は5月頃だがその時は12月28日。昭和16年のことだったそうです。

 

檀・壇・擅

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 9月10日(月)17時06分4秒
返信・引用
  こう云っては何だがまるで藤沢周平の三屋清左衛門残日録の盗作じゃないかと言われかねない
プロットですが、一昨夜「無用庵隠居修行」なるTVドラマを観ました。幕府の元大番士であった
隠居・日向(ひなた)半兵衛に水谷豊。脇の用人役に岸部一徳、そして半兵衛と互いに憎からず
思っている出戻り”奈津”役に女優の檀れい。サントリーのビール”金麦”CMで知ってますよね。
キムタクが御毒見で盲目になった下級武士を演じた映画”武士の一分”で一度は離縁されるが
最後は復縁する妻の役だった女優さん。

また、作家檀一雄、その娘である檀ふみさん(I社時代の野球部活動で応援いただきました)です
が、檀いう文字これまで特段意識したことはありませんでしたが、今回は何故か意識がそこへい
ってしまいました。

土偏、手偏、木偏これを正しく使い分けせんと遺憾のですから日本語は奥が深い深い。

土偏は演壇、教壇、仏壇、土壇場などなどと使い慣れていますね。この字はつくりの方の意味が
屋根のある倉の土台の形だとか。

ところで、独り舞台を意味する言葉は、本来は独擅場(どくせんじょう)なのですが、今では
どの辞書もNHKも皆、独壇場(どくだんじょう)となっています。これは独擅場を”どくだん
じょう”と誤読したのがはじまりで、表記も含めて土偏が一般化したそうです。

手偏は”だん”ではなくて”せん”ですが、ほしいままにする、ひとりじめする、ひとりで自由に
処理するという意味を持っているそうです。

管理人さんの花写真に出たことがある? ”せんだん”は、勿論木偏で栴檀と書きますが、檀は
太くてずっしりした木という意味だそうで、びゃくだん科の常緑高木、そして檀家の旦那と
いう意味もある。旦那はどっしりしたものだそうです。

また、栴檀は双葉より芳しといいますが、ここでの栴檀はインド原産の香木白檀(びゃくだん)
のことであって、日本でいう栴檀は別物で、その実が千個の団子のようだからセンダンと呼ば
れているらしい。


 

菊の節句

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 9月 9日(日)13時12分52秒
返信・引用 編集済
  雨の度に避難勧告大変ですね。度重なったり、警報が外れたりすると、安易な気持ちになりそう
になるだろうし。でも今年が異常で来年は大丈夫とはなりそうにもないね? どうでしょうか?

今日はは重陽の節句=菊の節句ですね。梅爺のご専門。小生などは5節句の一つとくらいしか
思い浮かばない。

99が重陽、77が七夕、55が端午、33が桃、11が正月だと記憶していましたが、改めて
チェックしてみると11ではなくて1月7日で、七草粥を食する日、そして人日(じんじつ)の
節句ということを知りました。

管理人さんが名コンダクターあることは有名。単に晴れ男だけでなく、前夜の台風で乱れ切った
関西の交通ダイヤを物ともせずすり抜けて、お客様の某老婦人団体様をコンダクト、天性のもの
だとしか言いようがありません。これでは嫌だと言っても断り切れないでしょう。いつまでも
お世話よろしくね。某老夫人団体の方々からは元気も貰っているからね。

先日のTV番組。台風の真っただ中、ウミガメの赤ちゃんが生まれそうなのだが、風と高潮で砂中
の巣が水没して、殻を破って出てきた小亀が窒息死する恐れが。保護観察の方たち、それを見守
りながら何も手出しができないのだそうです。深夜になって潮が引き始めるタイミングを見図る
ように、次々と砂の中から首を出してきて一安心。台風のお陰で海水浴・キャンプする人もいな
くて海へ帰っていくには格好の条件だという。

ところがです。通常は月の光に誘導されて海に向かって懸命に進むんですが、海水浴客のために
大抵の砂浜には自動販売機が設置されている。通常夜間に孵化する子亀、月の光と間違えて自販
機の灯りの方へ、それは海とは反対側。そのときだけは保護員の方たちが手の平にそっと載せて
波打ち際まで。

その画面を見ながら亀爺は、若い頃、いやいや、つい数年前までの自分と重ね合わせていました。
ネオンに誘われて梯子酒、のれん酒、からおけ・・・。広島のお酒を広島で。それには元気を
取り戻さんといけん。哲ちゃんその時はよろしくね。ところで元気なんじゃろね?


 

雨 あめ 雨

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 9月 9日(日)09時42分13秒
返信・引用
  雨降る度 我が住んでる町内 避難勧告が・・・避難指示出たら娘の住まいに避難と決めてるが・・・困ったもんです
何時になったら・・・雨心配せず過ごせる日来るのか? あの世行ってからかな?

秋野菜には良き雨ですが・・・畑もがけ崩れ 我が身もガタ来てるし 少しずつ体力に相応した畑仕事にと思ってるが
昨日 ブロッコリー&キャベツの苗購入したが・・・・何時植えられますやら?  今年は種から育てて植えるのやめ 苗購入に気まました 金かかるかな? ちょびっとに
この雨で 畑の草草も生き返ってることでしょう あ~~~~

カープ どうなった? 新井が早々と引退宣言するから あれから負け続け 投手陣もバテたね~~~若い生きのいいの出てこないかな~~~

天気の良き日に取った マルバルコウソウ 畑の雑草

 

ご無沙汰

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 9月 7日(金)10時26分58秒
返信・引用 編集済
  掲示板の家主ともあろうものが・・・・不投稿 なんちゅうことかいな・・・申し訳ありません
9月に入って初めて・・・カープのボロ負けに滅入ってます 一週間調整させてもらってくそぼろに打たれ 大瀬良以外の
先発陣は奮起せんかい・・・今日は・・・・?

先日は滋賀の佐川美術館に 田村一村展 見に 台風通過後の日だったのでJRストップやら間引き運転 右往左往しながら美術館に まずは素晴らしい建物 内部 入館料の安いこと 建物鑑賞するだけでも行く価値あり 体調イマイチの堅田のお兄様にお世話になりながら・・・ゆっくり鑑賞 そして堅田のお兄様のお顔見れてだけでも良かったです

昨日は体調もよく朝から会社に 3時過ぎ退社して白菜の苗購入 40本ほど植えました そうしたらどうでしょう・・・
昨晩からの腰の痛さ まだ完治してないこと思い知らされました 歳ですかね~~~
広島土砂災害あったの2が月前の7日 ちょうど二ヶ月の昨日は北海道大震災 日本どうなってる?
震災にあわれた 皆様にお見舞い申し上げます

今日の雑草 ヘクソカズラ(葉や茎 花 実揉むと嫌な匂いがすることからついた名)別名やいとの後に似てることから
ヤイトバナ
 

秋を確認しました

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 9月 6日(木)20時19分35秒
返信・引用
  今日は清々く目覚めました。きよきよでもいいです。でも北海道の地震で突き落とされた思いで
沈み込みました。自分が台風の被害も無くて喜んでいたら、悲しきに襲われた人がいる。年寄り
にはとてもきつい話題です。TVは日頃は友ですが今日はどのチャンネルを選んでもダメ。

ところが、夕方5時過ぎ、東の空に鰯雲が。写真の通りほんの細やかな鰯じゃな。まあそうは
言わんといてください。先日、秋よ来いと投稿したばかりです。やっと来てくれあのです。
でも、10分後には崩れていましたので、10分前に空を見ていなければ到来を確認できなかった
でしょう。もしかしたら奈良のお澄婆さんが鰯雲じゃないというかもしれませんが。なにしろ
彼女の専門分野ですから。

昨日、遠来の友といい時間を過ごせて、絶不調で失いかけていた気力も戻って、自信めいたもの
が湧きつつあるのでしょうか? 丁度、火野正平さん洛北の更に北、花脊峠を喘ぎながら登って
いました。昔の鯖街道の1本ですが、行ったことはありません。司馬遼太郎の街道をゆく第4巻
洛北書道の冒頭で紹介されていますし、すぐ近くには、樹齢650年といわれている天然記念物の
九重桜で知られる常照皇寺が。行ってみたい気になりつつありますが、余り思いあがってもいけ
ないと。また、秋なら斑鳩も。興福寺の中金堂の落慶も近い。死ぬまでに唐招提寺には行かんと
いけんし・・・。

常照皇寺(じょうしょうこうじ)の桜も写真を抜き取って添付しましたが、来年の春の桜は
決まりという人が出るかも・・・。


 

聞こえは良いが、我が家はオール電化住宅

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2018年 9月 6日(木)16時00分40秒
返信・引用
  道内300万戸弱が停電、完全復旧には1週間程を要するようです。
スイッチを入れてもあれもこれも用をなさない電気機器、数時間後の暗闇での生活、
こうして平穏な生活を送れる幸せを噛みしめています。

ランチしながらかみさんと話が弾んだ。
若し停電したら、キッチンも浴室も、トイレも用をなさなくなるね。
見渡してあれもダメ、これもダメと指折りして見た。
携帯も充電が出来なくなるぞ~、情報はラジオだ・・・
2台乾電池でも聞けるラジオが有る、これは重宝する。

本当に日々の何事も無い平穏な生活を感謝しなくてはならない。

我が町内は新年度に自然災害、防災用に4台ラジオを購入した。
ハンドルをグルグル回すと充電出来、ラジオも聴け、電灯にもなり、
おまけに附属品利用で携帯、スマホの充電も出来る優れもの。
とは言え、優れものの機器の出番が回ってこないよう願うばかりです。




 

いいね~コールさんの歌声

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2018年 9月 4日(火)22時41分58秒
返信・引用
  6Fにお住いのかめちゃん宅、ゴーゴーと地響きを伴う程の雨風、さぞ怖かった事でしょう。
被害も無かったようで、先ずは一安心でしたね。

コールさんの懐かしい曲目が並んでいます。

モナ・リザ,枯葉、スタ―ダスト、慕情、トゥーヤング、ペイパームーン・・・
どれもコールさんの真ねをして出足の歌詞を口ずさんだ遠い昔でした。

一番好きな曲は“TOO YOUNG”何故かな~ 覚え易かったかな。

ちなみに慕情に旅情、どちらも映画音楽でお馴染みの主題曲が流れます。
ウィリアム・ホールデン、ジェニファージョーンズ主演の慕情。

キャサリン・ヘプバーン、ロッサノ・ブラッツイ主演の旅情。
「ベニスの夏の日」の軽快な曲が映画の中で効果的にしばしば流れます。
キャサリンの乗った列車をいつまでもプラットホームで見送るブラッシィ・・・
アメリカ映画?らしいendingでした。

つい先程、側のラジオから菊池選手のサヨナラヒットの瞬間を伝えていました。
7連勝、M12、バンザイ、バンザイのファンの叫びが聞こえる嬉しいさよなら勝ちでした。


 

台風一過

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 9月 4日(火)19時40分12秒
返信・引用
  皆さんのところは大丈夫だったことと拝察しております。

恐怖感をもたらす風雨でしたが、この前とはと違って昼間でしたのでまだ救われました。
今朝のTVで物が飛んでくる、雑誌やサンダルでも3ミリ程度の窓ガラスを突き抜ける風速
が予想されるという。慌てて我が家の烏の厚みはとチェックしたらせいぜい1.5ミリある
かないかではないか。

我が家は6F、周辺を見回して樹木や電線、看板など余程のことが無い限りまあ大丈夫と
思いこむことにしたが、100米弱のところにある同じ6F建のマンションは屋上庭園、
それも全面植木、やや心配になる。

そして、25年を越したマンションゆえ、サッシの隙間から強風が吹き込み、音を立てて
恐怖感を煽るので、厚紙を切って隙間を埋めかろうじて凌ぐ始末。 お昼過ぎから4時間
の21号様のお通りでありました。

今、ニュースで京都駅でガラスが割れ怪我人が数人出たと報道している。今後の対策として
ベニヤ板のようなものを用意せんといかんかとも思うが、取りつける方法は思いつかない。

今のところ県下で大きな被害は発生しないようです。 雨が戻って来て2次災害など起きない
ことを願っています。




 

秋よ来い

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 9月 2日(日)18時37分10秒
返信・引用
  梅爺の期待通り, 一日も早く秋が来てほしいのが小生の願いでもあります。完全な夏バテ症状から
未だに脱しておりません。頸椎の損傷からくる神経根、右手の痺れもあって不快感最悪。切っ掛け
はW杯。深夜のゲームを観ることでリズムを崩したのが始まりだと思います。
アジア大会は深夜放送ではないので安心しています。

梅爺の投稿に戻って、ふと秋空など秋のイメージを膨らませて居たら、ちょっと古いかもしれ
ませんが、小津安二郎監督の描く(創るかな)いくつかの作品が浮かんできました。「彼岸花」、
「秋刀魚の味」、「麦秋」、「鰯雲」などなど。小津の伝記「小津安二郎と茅ヶ崎館」を引っ
張り出して巻末の年表を眺めました。驚いたことに年に1本が基本だった小津さん。昭和38年に
逝去されていますが、その前年までの3年間の作品は秋づくし。
「秋日和」(S37)「小早川家の秋」(S36)「秋刀魚の味」(S37 最期の作品)でした。
それ以外にも「麦秋」(S26)「彼岸花」(S33)があります。因みに春も2本ありました。
「早春」、「晩春」。

二つ目の驚きは、小生の記憶違い。「鰯雲」や「秋立ちぬ」、「乱れ雲」は小津さんの作品では
なかったのです。それらは成瀬巳喜男の作品でした。小生が間違えるのも無理はない。松竹の
社長が「小津は二人はいらない」というほど似ていたし、キャスティングも似通っていました
ので。出演した数多くの俳優さんはその辺のところは一番お判りでしょうね。

今、思い出そうとしているのですが、両者の作品はかなり見ているのですが、それはほとんどが
広島の映画館。八丁堀の角(福屋の隣)にあった東洋座(?)が松竹系だったような気がする。
梅爺が以前書いていた映画図書館? でも、成瀬さんは東宝系。この記憶が怪しいので知って
いたら教えてください。元の中国新聞社、今もあるかどうか三越のあたりに東宝系の映画館は
無かった?

気付いて見ると自分自身が、映画の中の小津作品必出演の笠智衆さんの年齢に達しているし、
女性軍は東山千栄子かな? 原節子と言わんといけんですかね? そんなら、男たちは佐分利信、
山村聰になるけど・・・。

いっちょ前に知ったかぶりで書いてはいますが、「東京物語」以外は筋書きのの記憶は断片的で
区別はついておりません。

 

オールディーズ

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 9月 1日(土)15時02分57秒
返信・引用
  半月前のソウルの女王と言われた歌手アレサ・フランクリンが逝去したと天声人語が取り上げて
いた。クリントンやオバマの集まりでは常に彼女が歌っていた民主党の代弁者的存在だったが、
トランプ大統領も弔意を表明したそうです。黒人の権利を求める公民権運動シンボルだったゆえ
トランプさんも無視できなかったのでしょう。

名前は知ってはいても小生彼女の歌は余り聴いてはいないしCDも一枚も持っていません。ただ、
先日、夕刊のコラムでルート66を取り上げていました。懐かしいでしょう。ご記憶があります
よね。1960年代初めアメリカのTVドラマをNHKが放映。もちろんモノクロ、しかも、普及し始め
たばかりゆえTVの性能、画面のシャープさ、部屋を暗くしないとはっきり見えない? そんな
時代でしたがコルベットに乗ってかっこよく走るアメリカの若者の生活ぶりに目を見張ったもの
です。

その番組の主題歌のGet your kicks on Route sixty sixというリフレーン箇所が鮮明に
残っております。色んな歌手が歌ったのでしょうがわがCD棚にあるのはナット・キング・コール
のもの。アレサもコールも同じ1960年代のオールディーズを残した歌手。他にも沢山いますが。

今回、初めて知ったのですが、この歌はTV用に作曲されたのではなく、第2次世界大戦直後の
1946年に作曲されています。シカゴ~サンタモニカ(ロスアンジェルスの一角)をつなぐアメ
リカの幹線道路で、戦争から帰還した兵隊さんがこの道路を通って故郷へ帰っていった道路な
のでアメリカのMother Roadといわれていましたが、ドラマが放映された1960年の前年に廃線
になっています。

ということは、小生などは、陽気なヤンキーが若さを満喫しているなーと羨望の目差しで観て
いたのですが、アメリカ人は、戦いが終わり平和が戻ってきた、自分は生きて帰ったが、多くの
友を失った・・・。そんな複雑な心境でみていたのかも。
 

長月とも云うし、菊咲月とも、紅葉月とも云う

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2018年 9月 1日(土)11時21分43秒
返信・引用
  題名の様に初秋を迎えるに相応しい綺麗な言葉が並ぶ鬱陶しい雨模様のスタートになりました。

今日は防災の日に二百十日。
♪夏も近づく八十八夜♪から、21号台風が近づく二百十日、と確実に季節が移り変わります。

猛暑でした、酷暑でした、熱中症も叫ばれ命に係わる厳しい気温の八月を乗り切りました。

ささやかながらでも初秋の気配を感じ取り元気で残暑を乗り切りたいものです。
お互い元気で過ごしましょう!
 

TV 出演お断りしました

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 8月30日(木)07時23分28秒
返信・引用
  昨朝、夕方の散髪を予約した際に、散髪屋の親父が12時過ぎにTVの取材があるのだが、生憎、
その時間に予約客が居ない。ついてはその時間にして貰えないかというではありませんか。
関西の方ならご存知かもしれませんが ”用意ドン”という朝の帯番組があって”飛んで飛んで、
回って回るー”の円広志が司会したり、街中へ出てインタヴューしたりする。返事は即お断り。
老醜を人前に晒す勇気はありません。

梅爺の本読みのことを精読といいリスペクトです。葉室麟さんも作家冥利に尽きるでしょう。
亀爺のそれは乱読というのでしょうね。

次は「柚子の花咲く」を再読されんとしていますが、これは小生も読了済です。葉室さんの
随筆集に「柚子は九年で」があり、そのなかで”桃栗三年柿八年に続けて柚子は九年で花が
咲く”という地方があることを知って、小説の題名に使ったのだと書かれています。

江戸時代の郷学(村里の学校)の先生と教えを受けて成長した若者の話ですが、先程、引っ
張り出して巻末の解説を拾い読みしました。偶然ですが筆者は10日程前に”人生七味唐辛子”
で紹介した江上剛さん。

「葉室さんの作品の魅力は、主人公のまっすぐで、不器用な生きかたにある。読んでいて背筋
が伸びる気がして、自分もしっかり生きようと思う」と。「そして、孔子の言葉”徳は孤ならず、
必ず隣有り”を思い出します。まっすぐでさえあれば孤独は無い、支える人が現れる・・・・」
と書かれております。言われてみると、我が国の義務教育は63制。つまり柚子の花が咲くまで
と同じだと。

偶然がもう一つ。それは丁度いま読み掛けの1冊のタイトルが「徳あれば孤ならず」なのであり
ます。これについては後日かくことにします。

管理人さん、まだまだ猛暑。無理して花を追っかけないでくださいよ。

梅爺のお蔭で琴瑟とは、小さい琴と大きな琴(=瑟)の音色が實によく響き合うことから夫婦仲
がいいことをいい、詩経の一節にあるそうです。
でも原文では「妻子好合」とあって「夫婦」とはいっていないとあります。余計な情報でした。

 

何時になったら涼しくなる?

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 8月29日(水)09時28分59秒
返信・引用
  毎日暑いね~~~ 昨日は会社行ってクーラーのきいた中でちょびっとお仕事したが・・・お昼過ぎの大雨 少しは涼しくなるかなと思ったが・・・・変わらず 最近は会社行くのも暑くて車で・・・

昨日 二週間ぶりに整形外科に 腰の具合だいぶ良いので・・・もういいですか?なんて・・・大分良くなってるがまだまだ・・・なんて 一ヶ月に一度治り具合見に通院しレントゲン検査 歳ですかね~~~なかなか治りません
じっくり のんびり あせらず かな?

花たちも暑くて咲いてません(我輩が暑くてアチコチ花探し散歩しない) こんな花で勘弁ね スーパーでとうもろこし買ったら・・・・これも夏バテ現象?
 

三ヶ所、印象に残る言葉でした

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2018年 8月28日(火)22時18分55秒
返信・引用
  満丸お月さんの写真二題画面を飾っていますね。
ここは矢張り出番でしょうね、ご存じの、
“月月に月見る月は多けれど月見る月はこの月の今宵の月”言葉を添えさせて貰いましょう。

葉室作品をかめちゃんが取り上げてくれていましたね、
久しく遠のいていた葉室ワールドに浸りたく、お盆の最中から手にしたのが「この君なくば」。
“この君なくば一日もあらず”と激動の幕末維新を背景に懸命に生きる男女の姿を描いた作品。
蛍光マーカーで印を引いた心に残る言葉も別書きし、嬉しい再読でした。

聡明な皆さんはご存じでしょう。
“琴瑟相和す” “狡兎死して走狗煮らる” “飄風は朝を終えず、驟雨は日を終えず”

次なる再読は・・・
葉室 麟さんは“柚子は九年で花が咲く”と言う言葉がお気に入りだったようで、
作品「柚子の花咲く(朝日新聞出版)」に浸るのも良いかな・・

かめちゃんの紹介「玄鳥さりて」。フタバ図書で手に触って見る楽しみが増えたね。

 

玄鳥

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 8月28日(火)15時21分11秒
返信・引用
  梅爺の二十四節気”処暑”を読んでいて、つばめを思い起こしました。もう何年もスイスイと
飛ぶ姿にお目にかかっていません。記憶に残っているのは10年以上前? 鳴き砂で知られた
丹後半島・琴引浜のバス停側の民家に巣をつくっているを見たのが最後だと思う。ローカル
でさえ珍づらしいのか、チェックアウト時に宿の女将がわざわざ聞きもしないのに教えて
くれました。でないと気付かなったでしょう。

”処暑”の次は”白露”で、白露の末候(9月18~22日)を”玄鳥去”(げんちょうさる or
つばめさる)といいます。ちなみに、来る時は、玄鳥至(げんちょうきたる)で4月6日~
10日。

葉室麟ものなら梅爺のテリトリー。小生は未読ですが「玄鳥さりて」があり、藤沢周平の
短編に「玄鳥」があります。

玄とは黒を意味します。黒い鳥ゆえつばめ。 つばくろともいいますが、”つば”とはツヤ
ツヤとした光沢。つばめの”め”とは小鳥につく接尾語。一説では”つば”は唾液の唾。巣作り
に欠かせないとも。

ところで何故”玄”が黒なのかと思うのは小生だけではないでしょう。ここは白川静先生の
出番でしょう。白色の糸束を捩って染料に漬けること7回で黒になる、玄は6回漬けたもので、
少し赤みがかった黒のことだそうです。

つばめの飛尾は来数はどう考えても減っていることは間違いないことでしょう。ですがどの
くらい減っているかネットでチェックしてもはっきりしません。加えて小生の観察力の衰え
(もともと乏しいのに)を別のことで先程認識しました。

いつもその前を行き来する、たまにはそのビル内のコンビニ、クリニック、薬局を利用して
いる駅前のビル。その2Fにあるはずのバス会社の旅行センターに用があってでかけたのです
が、見つからないではありませんか。聞くと「もう5~6年前に引っ越されましたよ」というでは
ありませんか。改めて看板や窓の案内を見ると確かに見当たらない。キョロキョロするのが
いいとは思わないが、電車を利用したり、郵便ポストも利用したりしているビルの大看板の
変化にも全く気付かずして生活している・・・。それでは、もはや生活しているとは言え
ませんよいわれっても反論できません。つばめが眼前を横切っても気づかんじゃろねとの声
ありそう。

 

こっちは晩酌の友

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 8月26日(日)09時30分37秒
返信・引用
  管理人さんのお月様は伊達さんへのプレゼントでしたが、小生の時間的に少々早く、
夕方6時過ぎ、女子サッカーを観ながら晩酌を開始。ふと目線を外に向けると名月が。
秋らしくなりつつある? うーん? 未だに実感なし。

TVの台風の被害報道で、4月に訪れた淡路島の野島断層保存館の風量発風車が倒壊。
60米、そんな塔があったかな? 風速60米までは大丈夫といわれていたが今回は
最大瞬間38米だというので杜撰な工事ではと調査が行われるという。

その報道と共に芸備線の一部が復旧再開したという嬉しいニュース。狩留家まで
だからほんの一部だが、一時は全線廃線の報道があったようで寂しい想いが過ぎ
ったのですから。全線復旧は来年7月というが、時間が掛かってもいいから復旧
してほしい。でないと山陰がさらに過疎化する気がします。

芸備線狩留家と聴いて呉線じゃないの? と。呉育ちのかーちゃんに「呉線に
狩留家という駅あったよね」と聞くと「呉線は狩留賀」だと。JRの時刻表で確認
すると今は無人駅で駅名は「かるが浜」。ネットで見ると歴史のある、しかも
紆余曲折のある駅だとしりました。もともと昭和初期に海水浴客のための臨時駅
として認可され、昭和42年に廃駅。そして30数年後の平成11年(1999年)に
「かるが浜駅」として復活、それものみの臨時駅では無くて。

今回の風水害報道に接して、意外に広島周辺で自分の知らないことが多いことを
つくづく感じさせられました。
考えてみれば、備後の国に生まれ育ち、安芸の国の住人歴は中学2年から29歳まで。
大学で離れた4年間を含めても僅か15年間。知ったかぶりをしても化けの皮は
すぐ剥がれます。海田や矢野はほとんど知らない。矢野と天応が背中合わせという
土地勘もなかった。市内でも舟入や観音は勿論、丹那や日宇那、淵崎さえ怪しい。

それでも滋賀や京都が故郷だという感覚になったことが一度もない。不思議な
もんですね。正三会の皆さんも恐らくは同じでは。



 

こんばんは

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 8月25日(土)21時28分39秒
返信・引用
  腰の具合大分良くなりました 来週は最終の検査に行ってみようと思います 多分 先生 全治3ヶ月と診断したが若いのですかね~~~「完治 骨折もう治ってますよ しっかり遊びなさい」といううと思うが・・・甘いかな?

今 伊達の奥様に母ちゃんメール そしたら来週から一週間旅するそうです 彼氏の思い出辿った・・・ 羨ましい限り 私なんて一週間かな? それだけ持てば幸せ
伊達の奥様が とってもお月さまがキレイよとメール パチリしました

まだ遅くありません メール見たら 夜空見てみてうダサい
 

 投稿者:おかめ  投稿日:2018年 8月24日(金)21時39分30秒
返信・引用
  管理人さん、無理して(ハイハイで)二階へ上るのは控えてください。完全に治ってからに
してください。

昨夜は強風が吹き荒れて、結局、一睡もできず。我が家は6階で、周辺から何か飛んできて
窓ガラスが割れたりすることはまずないのですが、でもガタガタ揺れて、厚めのガラスで
すらヤバイ風でした。カーちゃんが植木は室内に退避させてはいたのですが、つい油断して
空の鉢を一つだけ出したままにしていたら飛ばされてコナゴナ。強風に恐怖を覚えました。
下手な語呂合わせご容赦。

さて本題ですが、漢字の”雑”です。熟語では雑誌、雑居、雑木、雑談、粗雑などなど。
白川静先生の字解をめくると、雑の一字を分解すると衣と集とになり、集まるという意味が
あるそうです。衣を染めるのに多くの草木の染め汁を使ったので様々な色合いの衣が出来た
ことから、多くの色が集まり、混じることを雑といい、雑多なものは価値が低いとされたと
あります。

なぜそんなことをわざわざ書くんじゃとのお叱りが出そうですが、今日、次の2つのことを
初めて知りました。

一つは徳川夢声という方はご自身のことを”雑な人”と自称したこと。2つ目は、本屋さん、
特に古本屋さんの世界に”雑本(ざつほん)”という分類があることです。

余り価値のない本、あまり重要でない本、気楽に読みとばす本、雑多な内容のつまらない本、
どんな分類にも入らない種々雑多な本・・・・。言い換えれば新本から古本になった時点で
金銭的な価値がガクンと低下するともいえるかも? ガラスケースに入ることなく店頭で埃
をかぶっていて、店主が時々はたきをかけているような扱いですが、小生の所持し、借り出
す本の大多数は雑本。でもねいろいろ教わるし、気付かされるし、余韻をたのしませてくれ
るし・・・・。雑本万歳といったところです。


 

あ~~~消えちゃった

 投稿者:下田 博文    投稿日:2018年 8月24日(金)19時13分3秒
返信・引用
  おかめさんとうめじいじに迷惑ばかりかけるので・・・・久方振り投稿しようと15行ぐらい打ったら・・・悲しや消えちゃっった 罰当たのかね~~~

台風20号 神戸直撃 垰さん大丈夫だったかな? 関西地区の友たち大丈夫でしたか 奈良のおばちゃん大丈夫?
我が地区は早々に避難勧告出ました(団地の上山際が大雨に合うと崩れる危険アリ) 早々に娘の所に避難しました
今朝帰ってみると何事もなし 良かった・・・

梅じいじ 昨日のカープ神ってるね 初戦勝ってる試合ミスで負け それ以後TV見なかった 台風の中 観戦に行ったファンはたまらんかったことでしょうね JR早くから止まってたが・・・ホテル代大奮発してもほしくなかったことでしょう 今日も あんな試合・・・・胃に良くないか

おかめさん うめじいじ お二人さんに掲示板頼りっぱなしで申し訳ありません 気軽によろしく

百日紅の花
 

/318