新着順:9/808 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 遺伝カウンセリング研究への協力のお願い

 投稿者:洪本加奈  投稿日:2019年 9月13日(金)19時15分29秒
  通報 返信・引用
  はじめまして。
先日研究協力のお願いをさせていただいた京都大学大学院遺伝カウンセラーコースの洪本加奈と申します。
お願いをさせていただいてから、何人もの方にご協力のご連絡をいただきました。本当にありがとうございます。

引き続きご協力いただける方を募集させていただいておりますので、
お忙しい中恐縮ではありますが、ご参加いただける方はご連絡いただけたら幸いです。
また、お母様に限定したインタビューではございませんので、お父様のご協力も大歓迎です。

この研究の成果を社会にも還元し、PKUの周知や生活環境の改善にも繋げていきたいと考えております。
どうぞよろしくお願いいたします。


> PKU親の会・管理人です。当HPをご訪問いただきありがとうございます。
> ご訪問いただいた皆様にお願いがございます。
>
> このたび京都大学大学院の研究者から
> 遺伝カウンセリングのさらなる研究を目的に
> PKUのお子さまをお持ちのご家族に研究協力へのご依頼がございました。
> PKU親の会としては研究趣旨、方法などを検討し、協力させていただくことにいたしました。
> こうした研究の積み重ねが、PKUの治療環境、生活環境の改善につながっていくと考えます。
> つきましては、PKU親の会会員の方はもとより、会員以外の皆様にもご協力をお願いする次第です。
> ご協力をご検討いただける方は
> このHPトップページの「お知らせ」欄に掲載の「遺伝カウンセリング研究への協力のお願い」(8月10日付け)記事を開いていただき
> 「別掲の説明文書『ご協力のお願い』」部分をクリックしていただくと
> この研究についての詳しい説明文書全文をご覧いただけます。
> 皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
>
 
》記事一覧表示

新着順:9/808 《前のページ | 次のページ》
/808