新着順:1/808 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

PKUの新しい治療法の研究・開発が始まっています。

 投稿者:管理人  投稿日:2020年 9月10日(木)11時12分20秒
  通報 返信・引用
  当HPをご訪問頂きありがとうございます。HP管理人です。

「液体肝臓で、フェニルケトン尿症の患者さんに食の楽しみを!」をスローガンに、食事療法に代わるPKUの新しい治療法の研究・開発プロジェクトが始動しています(責任者:横浜市立大学大学院:小島伸彦先生)。

液体肝臓とはこのプロジェクトの造語で、肝臓の代謝酵素を封入した赤血球のことです。
詳しいことは以下のURLをご覧ください。

     https://readyfor.jp/projects/liquid-liver

この「液体肝臓」研究・開発プロジェクトは、その活動資金をクラウドファンディンによっています。すでに目標額600万円の達成を願って、支援の募金が始まっています。目標額に達しないと、活動資金は0円になってしまいます。

食事療法に代わる新しい治療法の実現は永年の夢でした。いま、その夢の実現に向けて歩み始めました。
皆様、皆様にもぜひプロジェクトへの応援、支援の輪にご参加いただき、さらに支援の輪を広げるためにお力添えをお願いいたします。
まずは上記のURLをご覧ください。
 
》記事一覧表示

新着順:1/808 《前のページ | 次のページ》
/808